fc2ブログ

バイクは道が造る・・・のか?

「車は道が造る」とはよく聞きますけど、バイクだって同じでしょう、多分。

自分が走るのは日本の道路。
高速、酷道、険道、至道、農道、林道。総延長どのくらいあるのか?
これから人口減少の時代に入ると、予算が無くて荒れた道路が増えるんだろうな。
これからは、手入れの悪い道でも走れるようなバイクが必要になるか?

バイク選びは用途によって変わっても来ます。
どんなツーリングがしたいのか?
キャンプツーはしないな、きっと。バンガローを借りるか旅館やホテルに泊まるのが良い。
せいぜいデイキャンプくらいだろう。なにせ荷物の管理が面倒で嫌いだから。

人のいないところへ行って珈琲を飲んだりするよりは、旅先のカフェで店主と言葉を交わしたりするほうが好きだ。
知らない町へ行ってその土地の人々の暮らしぶりを見たり、歴史遺産・文化遺産の一つくらいは見てみたいし、地元の美味しい名物に舌鼓を打ったりもしたい。
そのくらいのツーリングなら荷物はさほど大量にはなるまい。1~2泊分の荷物なんて知れたもの。フルパニアは要らない。タンデムもしないし。
だからバイクは取り回しのいい軽いものを選びたい。且つ高速巡行できる必要最小限度の車格。
地方は荒れた道も多い。鉄道ファンには有名な峠駅、ここへのアクセスは難儀した。1度目は200DUKE、2度目はGSR250S。
DUKEは軽くて小さいしサスペンションストロークが150mmもあるので良かった。前17インチなのでハンドルをとられながらでしたが。
GSRは途中諦めて引き返そうかと何度も思いました。全然楽しくないただの苦行。途中オフ車に抜かれて、なんて楽そうなんだろうと羨ましくなりました。
GSR250Sの後継機V-strom250は最強ツーリングバイクと見る向きもありますが、それは良路での話。120mmくらいのサスストロークでは普通のオンロードモデルと変わりませんから。
あの狭いラフロードを安心して走れるのは、やはりオフ車。足長のスクランブラー(軽いもの)、ミドルアドベンチャーあたりはなんとか大丈夫でしょう。

そういう特殊な道路はそうそうないけれど、道が悪いから引き返すというのはバイクによってはありますね。それがとても残念。古代史跡なんかだと、アクセス悪いケースも多いです。

高速ではビクスク、下道ではCT125なんて変身するバイクがあったら良いですけどね。

250オフ車最強説。
私にはこの説は真理です。

image-01.png
honda HPより
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター