FC2ブログ

HONDA Rebel500

バイクブログなのにバイクネタが少なすぎかと思い、気になるレブル500についてちょっと。
image-02.jpg
Rebelを観てるとバイクの基本的な魅力に溢れてる。
バイクは当然ながらデザインは重要で、単純にカッコいいって素晴らしい。
過去のバイクの記憶も、印象深い体験もさることながら、カッコいいディテールがまず思い浮かぶ。
GSX750S KATANAは乗るたびに、惚れ惚れするデザインに満足した。
image-01.png
レブルはマイナーチェンジでさらに洗練されたと思う。
100万円以上の値付けならもっとディテールも造りこめるんだろうけど、これ以上は買ってからカスタマイズしてねと言う姿勢は正しい。
ともあれ現状でも充分カッコいいし、ここまで仕上がっていればサイドバッグを付けるだけで暫くは満足できそうだ。
ま、オプションのミニカウルやフォークブーツは是非つけたいけど。
image-04.png
機能的には問題ないメーターだが、ちょっと物足りない部分ではある。
image-05.jpg
特徴的なデザインのタンクは小さく見えるのに11リットル入るということで、流石ホンダは真面目だと思う。
WMTCモードで27.0km/l。
このモードは実際に簡単に出せる現実的な数値。
例えば我がGSR250Sのデータは無いので後継車のVストローム250はWMTCモードで31.6だそうだけど、ツーリングで32~35くらいは走る。
レブル500も大人しく走れば30行くんじゃないだろうか?ネット情報では30キロ台は結構多い。
ワンタンク300キロ走れれば、ロングツーリング用にもなりそう。

ライポジがどうかと言う意見もあるだろうけど、弟の250に乗ってみて全く問題ないと確認しているので、500も同じだろうと。
image-01.jpg
250の印象がとても良かったのだけど、終始何かに似てるなと感じていた。
あとで思い出したのはトライアンフ・ストリートツイン。
空冷っぽい柔らかなレスポンスでいながらむっちりしたトルク感。小柄で低重心な車体がとてもガッチリ頼もしいところ。
当たりがソフトなサスペンション。エンジンやミッションの回り方が緻密な感じ。鼓動感はあるのに振動は少ないところ。
たぶん500はさらにストリートツインに似ているだろうと想像する。

このワイドなフロントフォークは41mmあり、タイヤサイズは130/90-16。タイヤの外径は18インチクラスに相当する。
120/70-17 603mm CBR400R
110/80-18 634mm CB1100EX
130/90-16 638mm Rebel500/250
110/80-19 661mm 400X
すべて前輪。
飛ばすほどにねっとり感が出てきて安定するのは、タイヤのジャイロ効果だろうか?
そこも気に入ったところ。
やっぱり17インチは自分の感覚に合わないのかな~
昔の18~19が好きだ。
その点でもレブルは自分の感性に合ってるのかもしれない。

image-011.png

ここまで低くてコンパクトで190kgしかないのも、レブルの魅力。
一見クルーザー風だけど、普遍性のある良いバイクだと思う。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター