FC2ブログ

茶室が欲しい! その3

妄想を具現化するお手伝いを、お茶仲間の建築家が手伝ってくださいました。
_01_convert_20200604102516 (1)
詳しいことは分かりませんが、現在の変則7.5畳+広縁のスペースを京間の4.5畳+床の間+水谷にした場合のパースです。
やはりイメージしやすくて良いですねヽ(^o^)丿
4.5畳としては柱が太過ぎる105mmになっているのは、既存の柱に合わせたためだとか。
自前のお茶の稽古場が出来たら最高だし、お客様をお通しする空間としても、洗練されてて良さそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

を! いいですね。東北ではこの配置の場合左床の間にしちゃうのが何故か多いんですが、ちゃんと右床の間。本勝手ってやつですね。床の間の隣のスペースが広縁側からアクセスする水谷になってるんでしょうかね。パースにはないだけで、広縁の奥が水屋でしょうか。

ちょっと素っ気なさすぎる感じもするので床柱にクセのある、景色のいい木を使ってもいいかもですね(^^ ちなみに、私なら床の間の広さを4尺5寸にしないで1間にするかな。もしくは半々なら床の間の隣の壁に竹で組んで丸窓とか棚をつけるかな(^^

そりゃそうと「4.5畳としては柱が太過ぎる105mmになっている」と書かれてますが、広さにかかわらず柱は105mmは構造計算上最低寸法です。いっとき多かったのですが今は120mmの方が多いかな、です。構造的に問題ないパーテーション的なところ(店舗内装とか)は細い姿のいい細めの木とか、土壁と合わせて竹とか使ったりすることはありますが。

にしても、茶室、ええですねー。楽しみにしてます(^^

Re: No title

usadii3さん

それにしてもあらゆる分野に詳しいですね(゜o゜)

仰る通り、水谷は広縁の奥から入り隣室に抜けられるようになってます。
床の間の隣の壁が水谷です。
故に床の間はこれ以上広げられません。
茶室は4畳半だと台目床が一般的サイズですしね。

床の間には墨蹟窓を付けようかと思ってます。

床柱は赤松にするか北山杉にするか、ようするに真行草どんな茶室にするかで決まりますが、好みは草です。
でも色々なシチュエーションを考えると行の格が良いのかも知れません。その場合は北山杉です。
迷い中です。

床の間の並びの壁は聚楽土入り風にし、西ノ内紙を貼ります。

半畳の畳の左向こうに炉を切ります。

柱の太さについては、現代の耐震強度確保から算出される太さで120mmもあるのでしょうが、茶室は華奢に造りたいので、8畳が105mm、4.5畳は90mmで行きたいところです。そのくらいだととってもお洒落です。
だから古い茶室は地震に弱いんですけど(^_^;)
うちの場合は鉄骨構造なので、見えてる柱は単なるパーテーションに近いです。

完成したら是非、粗茶一服差し上げたいとおもいます。(^^)/
検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター