FC2ブログ

CB650R---お洒落だけどおっちゃんでも乗れそうな

世間は新型コロナウィルスの話題で喧しいけど、脳天気にバイクの話です。

最近のお気に入りではレブル500SV650XとこのCB650Rが三巨頭。
車重200kg、シート高800mmくらいが自分が考えるリミット。CB650Rは僅かにオーバーするけどまあ許容範囲。ほかの2台もクリア。
終のバイク候補としても魅力的な3台です。
一時はアドベンチャーモデルに執着していましたが、試乗したりして自分の足の短さを痛感してからは急速に熱も冷めてきました。
NC750Sあたりも魅力的だったのですが、デザインが素敵なモデルが出てくると、どうしてもそちらに目を奪われます。
やはりデザインは大事です。

ホンダのHPでCB650Rの写真のダウンロードサービスしてました。大判だし数は多いし、見た目に拘ったモデルなんだなと再認識しました。
2190121-cb650r_001H_convert_20200203114628.jpg
2190121-cb650r_006H_convert_20200203164913.jpg
膝の曲がりが若干きつそうですが・・・
絞りのないバーハンドルも小柄な人にはちょっと合わないか?
ハンドル以外はつるしのまま乗りたい完成度。
過去の名車のオマージュのエキパイが、オジサン世代には堪りません。
ヘッドライトはモダンだけど丸型一燈の原型から。やっぱりこれが一番。

2190121-cb650r_007H_convert_20200203165108.jpg
エアインテークはラムエアの機能アリ。飾りじゃないんですね。(正確にはCBR650Rの方はラムエア機能あり)
メーター裏が汚れ取りにくそう。透明バイザー欲しくなるか。
タイヤはメッツラー・ロードテック01
良いタイヤが標準です。
image-05.jpg
image-06.png
これがCBR650Rの方で
image-05a.jpg
image-06a.png
こちらがCB650R。ラムエア効果を狙っているとまでは言えない。

2190121-cb650r_008H_convert_20200203165159.jpg
スリムですね。荷物の積載は苦手そう。ポジションと言い、明らかに長距離向きではありませんね。素直に純正のシートバッグを選ぶのが良さそうです。
2190121-cb650r_029H_convert_20200203172815.jpg
ちゃんと還暦用に赤も用意してくれてます(^_^;)

2190121-cb650r_012H_convert_20200203165244.jpg
鉄フレームだそうですが、車重が意外と軽い202kg。

2190121-cb650r_013H_convert_20200203165321.jpg
スイングアームは結構長い。倒立フォークだったり、成り立ちがモダンで走りのレベルは十分高そう。

2190121-cb650r_025H.jpg
マフラーの見えない裏側はブラックアウトして容量を稼いでます。これも換えずにノーマルで乗りたいですね。
ステップのデザインや質感なども多分耐久性や実用性などを考慮して、そこそこの攻め方で抑えてますね。
ブレーキペダルはまさかの鉄板でしょうか?転んでも折れず、走行不能になることはなさそうですが・・・

2190121-cb650r_025H_convert_20200203165530.jpg
フロントダブルディスク、径も大きいです。
フレームに熱対策のパッドを貼ってありますね。さすがホンダ。
ボルトの頭の色をコーディネートしていたり、国産車としてはかなりお洒落な方です。
さすがにイタリアンバイク程凝ってはいませんが・・・

CB650Rの特徴は、お洒落なバイクんだけどおしゃれじゃない日本のオジサンにも似合いそうなところが特異な?個性なんじゃないかなと・・・
だからお気に入りな訳です(^0_0^)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター