FC2ブログ

地元探検---中地の大仏・梅花藻(郡山市湖南町)

郡山市の西部にある湖南町は、険しい三森峠を越えていく近くの異郷と言う風情の地区です。

郡山市観光協会中地の大仏



文化圏は会津ですが、経済を優先して合併先は郡山市を選択したようです。
湖南町は郡山市民から見て、独特の歴史と風習を維持しているように見えます。

気候風土もどちらかと言えば会津地方に近く、積雪は近年でも1メートルほどにもなるそうです。
昔は2メートルまで積もったという話も聞きました。

IMG_1334.jpg

大仏を収める社殿は後年移設されたもので、本来より大分小さいそうです。
嘗て奉納相撲で村々の青年が熱戦を繰り広げたそうですが、現在はちびっこ相撲の場。
毎年9/15に行われるとか。

IMG_1333.jpg
ナビで検索すると、中地の大仏大ケヤキと出るものも。

IMG_1329.jpg
現在は住職不在で町で管理している様子。見学は事前予約が必要です。

IMG_1328.jpg
管理者は近所にお住まいの方。会津愛が深くて、お話が止まりません。

IMG_1327.jpg


IMG_1326.jpg


IMG_1325.jpg


IMG_1322.jpg

約1時間ほど滞在して、すぐ近くの梅花藻を見に行きました。
郡山市観光協会梅花藻

IMG_1336.jpg
ナビを頼りに行ってみると、本当に小さな小川に可憐な白い花が今を盛りに咲いていました。駐車スペースは僅かな空き地のみですが、綺麗に草刈りしたばかりで容易に停められました。
おじいちゃんとお孫さん?曾孫さん?が通りすがりに、今朝草刈りしたんだと言ってました。
わざわざ観光客のために、手間暇かけてくれた労力に感謝です。

IMG_1338.jpg
水は透明で、清流にのみ育つという梅花藻は本当綺麗で、何か心が洗われるようです。

IMG_1335.jpg
地域に人たちの愛情込めた丹精が、見るものを癒してくれるのでしょう。
美しい里山は、住む人たちの愛情の顕れなのかなと思いました。

IMG_1343.jpg
猪苗代湖の蕎麦屋さん三四郎で昼食をとって、会津若松市の福島県立博物館へ。
中地の大仏がインパクト大だったためか?興福寺のお宝が印象薄かった(笑)
IMG_1346.jpg
帰路、飛び込みで入ったカフェがとても素敵でした。
住宅街の中の隠れ家的お店です。
ビストロ+ カフェショコラ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター