スピーカーエンクロージャー製作①

fostex BC-10
IMG_1038.jpg
es335yyさんに頂いたこの名機をどうしようかさんざん考えた末、あるマニアの設計した箱に決めました。

オリジナルスピーカーっぽい遺跡参照


近所のホームセンター・カインズホームにて
F1001824 (640x480)
ラワン合板15mm厚2枚購入。2,980円×2。シナ合板が欲しかったけど、在庫なし。
F1001825 (640x853)
1カット50円で、直線のみカットできます。
F1001826 (640x853)
ちょっと間違えたりしつつも、カットし終わりました。
F1001827 (640x480)
足りないピースがあったのに、あとで気付くことになります。
IMG_1129 (640x480)
必要なパーツ、必要な大工道具を出します。
IMG_1131 (640x480)
丸穴加工をしてくれないので、何十年ぶりに糸鋸を引く羽目に。あー、蛇行する~~
IMG_1132 (640x480)
細長いトールボーイスタイルのフロアスピーカーです。
IMG_1133 (640x480)
少しずつ、パーツごとに組み立てていきます。接着剤と木ネジ併用のイモ継ぎですから、誰にでも出来る作業です。
IMG_1136 (640x480)
バックロードホーンの音道が見えてきました。
IMG_1137 (640x480)
詳しい方ならお気付きの筈。そうなんです、開口部が狭くなっているんです。これでちゃんと低音が出るのか?
IMG_1138 (640x480)
心配になりますが、通常のバックロードホーンより低域の量感も伸びも上回るようです。


以下後半に続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わくわく...(^^♪

Re: No title

usadii3さん

箱を作るのは簡単なんですよね~
問題は仕上げ。

プロに「ピアノブラックにしたい」と言ったら、鼻で笑われましたから・・・
きっとハードル高いんでしょうね。

No title

ピアノブラック。

多分ですけど、普通にブラック塗装してウレタンクリア吹いて研磨すればツヤッツヤな仕上がりには比較的簡単にはなると思います・・・。問題は、平面度。【ピアノ】ブラックにするには、木質の面をキレイに何かで埋めるかしてキレイな素地自体の平滑面を出すのが難しいのじゃないかと・・・。更にブラックエナメル塗って研磨、ウレタンクリア塗って研磨。鏡面になる分だけ、ゆがみがあると直ぐにわかってしまうって事なんでしょうねぇ。。
あと、ビス使ったところ、どうすんだろうとか・・・。パテ埋めしてから研磨?

Re: No title

usadii3さん

まさにそこをその道のプロたちから指摘されてます。
「ピアノブラック?」
鼻で笑われ、腕組みして難しい顔をされ、
「ま、頑張って・・・」

まずは下地造りが問題です。

①寒冷紗を薄めたボンドで貼ってからサンディングする方法
②木工用プラサフで根気よく平滑にサンディングする方法。
③砥の粉を薄めたボンドで練って何層かに分けてサンディングする方法。
④あるいはこれらの併用。

「捨て材にすべて試してみてベストを選べ」というのが、一番有り難いアドバイスでした。
検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター