ゴールデンウイークはスピーカー作りか?

幼少期から工作が好きで、プラモはさんざんやったし、スピーカーエンクロージャーもいくつか作りました。
es335yyさんに頂いたSPユニットを眠らせては置けないwので、久しぶりに箱作りに挑戦です。
IMG_1038.jpg
IMG_1039.jpg


この機種は見たことが無かったので調べてみると、1999年に限定品ででたもの。
結構なお値段の高級品でした。(es335yyさんありがとうございます!)

フォステクス発足20周年記念モデル。バイオセルロースを採用したBIODYNAコーンと
ALNICOマグネット使用の高性能磁気回路、超高純度銅(7N)ボイスコイルワイヤー、
さらには高剛性ラウンドフレームを組み合わせて完成した新次元の10cmフルレンジ
ユニットです。

未使用品で紫外線焼けもカビのシミもなく、保存状態はスバラシイ!
どんなキャラクターなのか大体想像はつきます。この強力なマグネットを見れば、バックロードホーン
以外で低音を出すのは難しいでしょう。
しかしバックロードホーンは癖が強く、失敗すると悲惨な音になります。
頂いてからすぐに手を出さなかったのは、特性を把握して納得できる設計をしたかったためです。

昔、長岡鉄男さんの設計の箱を作った経験から、10センチ用のD-10バッキーが丁度良いかもと考えておりました。
しかしホーン臭い音を聞きたくないのと、少し大人しくゆったり鳴らしたい気持ちもあり、後面開放型にしようと考えました。
バッキーはかなり奥行きがあるので、後面開放では益々セッティングし難くなるのが難点です。
D101sスワンも合いそうですが、なるべく目立たないように置きたいので、このデザインはNG。
共鳴管もいいかも知れません。細い柱のような形状でスピーカーの存在を消してしまいたい。

そんなことを考えているうちにここにたどり着きました。
これは凄い!世の中には恐るべき人がいるもんだと心底驚きました。
二種類のホーンを一つの箱にまとめたスタガードも凄いし興味津々ではありますが、バックロードホーンの開口をダクトで塞いでしまう!という発想に惹かれ、これをそのまま作ってみることにしました。
DDBH-T10R.jpg
壁にぴったりつけてセッティングする場合は、側板にユニットを取り付けた方が良いかも知れません。
それにしても150×255しかない専有面積は魅力です。
仕上げは自信が無いのでプロに頼むかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うぉ! Foster BC10じゃぁーないっすか! ええもんもらいやしたねぇ(^^
es335yyさん、ふとっぱら!
フルレンジといえばFostex。そのなかの限定品!

むふふ〜ですねぇ(^^

>> 業者に

え゛〜! がんばって、自分の手でしあげましょうよぉw

Re: No title

usadii3さん

そーなんですよ~
良いものを貰っちゃいました。(^^)v

せっかくの高級ユニットなので、私の仕上げではね~(^_^;)
ピアノブラックとかにしたいなと・・・

No title

どんな風なスピーカーになるのか、楽しみです(^^

ところで、motoマジマンさんのようなオーディオファン(いや、オーディオは良いスピーカーと良いアンプと良いケーブルしかも短く! )にこそ一度聴いてもらいたいパワードスピーカーがあります。「はぁ? パワードスピーカーだぁ?! 邪道だ邪道。」いやいやそういわずにw
TANNOY Revel 402。本来モニタースピーカーなんですけど、これをソースもしくはプリアンプと直結。以上w  これでクラシックやジャズとか一度浴びてもらいたいです。先入観捨てて目をつぶって浴びて欲しい、スピーカーです。と、紹介しておきますw

No title

そーいえば、もう一つ気になる事が。

TP20 mark2で鳴らすんですか?  悪くはないんですけど、中華製は良いチップを使っていても(しかし無くなったメーカーのチップをどうやって入手しているんだろう? なにかの中古機器から引っこ抜いてる?)他の設計だったり制作自体だったりがアレで、低音が少なめで高音部が出過ぎたりする感じがあったりしませんか?

別にFOSTEX信者じゃないんですけどw、コンパクトなデジタルアンプならFOSTEXにAP-15dとかAP-20dとかありますよぉ。すごく素直でジャンルを選ばずパッシブスピーカーを鳴らしてくれます。(以前知り合いに、中華製デジタルアンプと聞き比べさせてもらいました。ま、そいつは自作の真空管アンプをどーよと自慢してましたがw)

Re: No title

usadii3さん

私がオーディオをかじったのは30年前ですから、最近のオーディオシーンは分からないことだらけです。
BC-10はそれなりの品格のある箱に収めたいと思いますが、ソースとアンプは未定です。
①貰いものの(そればっかりですが💦)真空管アンプを生かしたい。
②PCオーディオの世界を覗いてみたい。ローコストで。
という理由で、プリアンプとDACとパソコンを調達せねばならんのかな?というところです。

ご紹介のTANNOY Revel 402はリーズナブルな価格で最小限の機器で伝達経路最短で、考え方が好きです。
一度聞いてみたいものです。

usadii3さんがそこまでおっしゃるのなら、相当の名機だろうと期待が高まりますね~

Re: No title

usadii3さん

> TP20 mark2で鳴らすんですか?
これは遊びで買ってみただけで、メインにはしません。確かに低音が貧弱で迫力やスケール感もありません。

> FOSTEXにAP-15dとかAP-20dとかありますよぉ。
情報ありがとうございます。得体のしれない(というと失礼だけど)管球アンプに拘らず、こういうものを選んだ方が良さそうですね~ ま、安いものだから管球アンプと聞き比べでも楽しいかもしれませんね。

貴重なSPユニットをくださったes335yyさんや管球アンプをくれた知人に報いられるよう、良い音を出したいと思います。
検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター