選ばなかったもの(5)---KTM LC4 Supermoyo

リターンするのに狙っていたのは200DUKEではなく、Supermotoでした。
KTM690SupermotoRa.jpg
リターンライダーが狙うには少々マニアック過ぎで、すでに生産終了していましたが・・・

惹かれた理由はまずデザイン。モタードというジャンルに興味があったこと。軽さ。サイズ。
KTMというメーカーへの好奇心。

仙台にKTMの販売店があるのを確認して、中古を探してもらうことにしました。
で、行ってみるとなんと未登録車がおいてあり、しかもRでした。色は黒。写真と同じモデルです。
店長がそんなに好きなら安くしときますよと、乗り出し100万円を提示されました。
結構高いようですが、それでも20万円以上の値引きでした。

跨らせてもらうとソフトなサスが沈んで、両足が届きます。
シート高は875mmもありますが、非常にスリムで軽いので、これならいけそうという感触を得ました。
正直かなりグラッと来ました。でも予算オーバー。家内の了解を得るのは無理。
やはり中古を探すしかありません。
しかし店長によると、何しろ数が出てないモデルだし乗ってる方々は気に入ってなかなか手放さない。
望み薄でしょうとの返事でした。

因みにスペックを書き出してみますと・・・
排気量 653.7cc
ボアストローク 102×80
水冷単気筒SOHC 4valve
圧縮比11.7
63hp/46kW @7500rpm
65Nm @6550rpm
6MT
フロントホイールトラベル210mm
リヤホイールトラベル  210mm
タイヤサイズ
F120/70-17
R160/60-17
キャスター26°
トレール112mm
ホイールベース1460mm
シート高875mm
車両重量152kg(dry)
タンク容量13.2リッター

比較対象が古いのですが、ナナハン並みのパワートルクに250クラスの車重。
こりゃー速くて扱いやすそうだ (≧w≦)ウッシシシ

計画通り、中古の出物が出たら真っ先に声かけてとお願いして帰りました。
しかし待てど暮らせどそんな話はありませんでした。

当然自分でもネットなどで探したり、近所のレッドバロンに行ったりしました。
実際レッドバロンで見つけたのですが、程度が酷くて手を出せませんでした。

どうやら納得できそうな個体に巡り合うのは無理そうだとあきらめの境地に至り、
タイミングよくデビューした200DUKEに飛びついた訳でした。

後になって考えるのは、現金購入に拘らなければSupermoto Rも手が出ないことはなかった。
不足分だけローンにすればいい。でも家内と不和になってまでわがままを通すこともできなかった。

でも・・・・
200DUKEからGSR250Sに乗り換えたわけだし、Supermotoなら乗り換えなかったかも。

まあそれでも費用はずっと安く済んでいるし、2台楽しめたってことで良しとしますか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですよね

確かにSupermotoは、デザインがとんがっていましたね。
私にも魅力的でした。
当時は、ホンダフォルツァ・・・
あれこれと悩んだ結果、荷物が積めるビッグスクーターにした訳ですが、
震災で、ガソリンが不足してアウトバックを回せなくなり、食品の買い出しにフォルツァが大活躍。まあ、これはこれで結果オーライでした。
そんな折に出たDUKEは、私の脳天を直撃。125しかない時期でしたので、速攻で注文。
まあ、今にすれば、面白いバイクに出会えたと思っています。
未だに125DUKE以上の魅力を感じる125もないですね。

維持費やあまり乗れていないという体調を考えてみると、車検のあるバイクは、無駄でしかなく・・・新しいバイク情報を見ては、静かに楽しんでいます。



Re: そうなんですよね

mistyhillさん

静かに楽しむ・・・
それも良いですね。

豊富な経験をお持ちの方ならではの、楽しみ方です。
バイクに関するすべとのことを、見たり聞いたり調べたり語ったり。
そんな楽しみ方も好きですね~
検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター