GSR250S 光軸調整はどうやる?

トンネルで光軸が上向きなのを確認しました。
このくらいは自分でちょちょいのちょいで直すつもりが・・・
IMG_0237 (640x480)
取説にはやり方が書いてありません。
KTMは詳細かつ多岐にわたり、整備方法を挙げていました。
ほとんどのボルトの締め付けトルクまで!
大メーカーは基本シロートは触らないでくださいという姿勢。
ま、それも分かりますが・・・(^_^;)
IMG_0238 (640x480)
下から覗いてみると・・・
フォークがフルストロークしてる。そんな荒い乗り方はしていないので、サスが本当に柔らかいんですね。
200DUKEはストロークが150mmもありましたが、普段は半分も使わないイメージでした。
(因みにGSR250シリーズは資料により違いますが前後130mm、または125mm)
おっと余計なところに気を取られましたが、うーん、よくわかりません。
IMG_0243 (640x480)
そもそもカメラくらいしか入らないスペース。理解できても手探りでの作業は不可能でしょう。
光軸調整、自分でやるのは諦めました。

なんかイジリ甲斐がないバイクだな・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

右カウルの奥に調整用のボルトがあるみたいですよ。
右に回すと光軸が上がり左に回すと下がるようです。
メールしましたので見て下さい。それでは、また。

Re: No title

es335yyさん

あーっ!ありました。
ありがとうございます。よくご存じですね~

カメラだけ突っ込んで何枚か撮ったら写ってました。
検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター