FC2ブログ

栃木の名茶室を訪ねて

9/27 栃木県にも素晴らしい茶室は色々ありますが、今回は初めて行く古峰神社です。
ツーリング150927
古峰神社
高速回避でナビ任せにすると、R4を走る羽目になります。
なるべくR4を走らずに済むように、県道55、R294、県道281などを繋いで白河の先でR4にはいり、そこからは土地勘もないのでナビの言う通り。
F1001513 (600x308)
道の駅 湧水の郷
途中お昼休憩で入った道の駅が、ローカル色満点でした。地元の演芸大会開催中!
F1001511 (600x338)
それはパスしてラーメンを急いで腹に入れ、先を急ぎます。
F1001515 (600x312)
古峰神社に到着したのは午後2時ごろ。10時に出発したので結構遅くなりました。
F1001518 (600x321)
お参りもそこそこに、茶室を目指します。
F1001521 (600x329)
古峰園という庭は入るのに有料です。ここで300円払って中へ進むと・・・

F1001525 (600x338)
大きな杉木立の立派な庭園が広がります。
F1001527 (600x331)
最初に現るのが数寄屋造り大きな茶室。
F1001528 (337x600)
ここでは600円で呈茶をしています。
F1001530 (338x600)
この立礼棚は表千家而妙斎好みの扇面棚。
F1001532 (600x450)
地元のお菓子。銘を忘れました。皮は求肥で、とても美味しい。
F1001533 (600x450)
稲穂の絵の茶碗。
F1001536 (600x327)
呈茶は立礼席ですが、ほかの茶室を案内していただきました。10畳の広間。使ってないのに床は諸荘り。
F1001540 (600x337)
外露地。
F1001542 (600x338)
塀のつくりは何というのでしょうか、面白い造作です。
F1001544 (600x338)
大きなモミジ。ここも紅葉の時期は見事でしょう。
F1001543 (600x316)
この茶屋は食事もできる商業施設。
F1001546 (600x338)
翠滴という茶室。
F1001547 (600x307)
こちらは裏千家。
F1001550 (451x600)
F1001553 (600x337)
あづまや風茶席、静峯亭。ちゃんと水屋を備えています。
F1001556 (600x338)
帰りの時間を考え、あまりゆっくりもできず、ここだけ見て帰路につきました。

帰りはR121を北上して山道を飛ばしました。
往路で稼いだ燃費もがっくり落ちたと思われますが、トータル339km走って燃費は40.7km/l。悪くありませんでした。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター