FC2ブログ

山形の名茶室を訪ねて②

上山の『春雨庵』を発って、次は山形市のもみじ公園にある清風荘『宝紅庵』を目指します。
お腹が空いてきたし、急に暑くなってきたので山形名物?の冷やしラーメンを食べていこうかと、最寄りのラーメン屋さんに飛び込みました。
中華しみずや
F1001476 (600x450)
一見ごく普通のラーメンなんですが、よく見ると氷が浮いてますね~

普通の冷やし中華よりこっちが好みだけど、塩分はかなり多そうだ・・・w
味は普通に美味しいと思いました。
650円也

F1001477 (600x450)
おなかも膨れたし、出発。
洗車した時に水が入ってしまったウィンカー。まだ抜けてませんね~

F1001498 (600x303)
もみじ公園到着。ラーメン屋さんのすぐ近くです。この清風荘は江戸末期の建築。
清風荘

F1001500 (600x331)
旧宝幢寺の書院として造られたもの。
そこに1979年に山形市の茶室宝紅庵を併設されました。茶室の設計は中村昌生氏。
数寄屋造りで、全国でも最初期の公共茶室です。

F1001499 (600x331)
この庭はさらに古く、旧宝幢寺の庭園を江戸初期に整備したものです。

F1001501 (600x338)
回遊式の庭園を少し歩いてみます。

F1001502 (600x335)

F1001504 (338x600)

F1001507 (600x302)

F1001510 (338x600)
この大きなモミジ、紅葉したらさぞ見事でしょう。また来なければ・・・

F1001488 (600x450)
清風荘からみる庭園。

F1001486 (450x600)
ここは昭和に入ってから足された4畳半台目の茶室。
他に8畳の茶室と、立礼式の茶室があります。

F1001485 (450x600)
内露地。本来外にあるべきものですが、雪深い土地柄故、特別な設えになっていて面白い。
外露地もちゃんとあります。

F1001484 (450x600)
茶室への玄関。

F1001480 (600x449)

F1001489 (450x600)

F1001495 (600x336)
館を案内してくださった方が、特別にお点前で点ててくれました。流派は表千家。この棚も表千家のお好み。軸は前市長の手だとか。

また来たくなりました。ここには益田鈍翁(三井物産の創始者)愛好の蹲があるはずですが見落としましたし、やはり大モミジが色づいたところを見たい。
山形には他にもいい茶室があります。またゆっくり来ようと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター