FC2ブログ

留学生に呈茶しました

8/10磐梯熱海温泉で萩姫祭りがありました。
関東の留学生54名が招待され、祭りに参加しました。
温泉神社にお参り、盆踊りや和太鼓、茶の湯などを体験するということで、茶会を受け持ちました。

留学生の出身国内わけを訊くと、中国が8割ほど。台湾・インドネシア・シンガポール・ベトナム等東南アジアが2割。
女性が9割くらい。東京圏内の大学生と大学院生。
韓国がゼロ。理由は原発事故のせいか?
欧米系がゼロなのは、先着順のため申し込みが間に合わなく断念した人が多かったらしい。

お茶に興味を持って頂ければありがたいことです。

席は野点。野点傘に青竹の歌花筒。短冊は『和敬清寂』。
裏千家の御園棚という棚を使った、立礼のお点前。
お茶はもともと中国から伝来したものですし、茶道具も最高級品は『唐物』つまり中国製です。
席中に炊く香はで印度や東南アジアなどからきたもの。茶碗は今高麗(韓国)を出しました。
もう一碗は地元二本松の作家、井上善夫のもので銘が『ほんとうの空』。原発事故後に造ったもの。
お菓子は薯蕷饅頭で銘は『ほほえみ』

茶道は日本の伝統文化でありつつ、アジアとの深いつながりを持ちます。
そんな話をしながら、目指す『和敬清寂』とは、『一座建立』とはなんてことも語ってしまいました。

彼女たちは頭が良く好奇心旺盛。質問が飛んできます。
『寂』はどう言う意味?---動じないこと
『動じないって何?』-----寂が一番難しい。我々も日々理解しようと修行しているが、未だにわからない。
『お茶は仕事でやってるの?』---いいえ趣味です。
『何で茶碗に名前がついてる?』『何年くらいやったらそんな風に(お点前が)できる?』

外国人にお茶の説明をする・・・ 難題ですが初心に帰れて良かった。いい経験になりました。
来年また来たいと言われたのが、最高のご褒美でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター