FC2ブログ

サスペンション設計上の理想か?

サイドバイサイドという特殊なジャンルの乗り物に、思わず唸りました。

何だこのサスペンション!



私の理想像じゃないですか。

サスペンションアームが限界まで長く確保され、ストロークが深く、アンチダイブ・アンチスクワットはジオメトリーの工夫で。
ロールセンターが極端に高く、重心高の高さをカバーしている。
日本製の同クラスライバル車と比べても、このポラリス社の動質は抜きんでているように見えます。

こんなに重心の高い乗り物が、飛んだり跳ねたりしても中々ひっくりかえらない。
トラクションが豊かなのも、ソフトでストロークのある、追従性の良いサスのおかげ。
LSDは無く、シンプルなデフロックだけで済ませてられるのも、良いサスがあってこそでしょう。
軽量化とコストダウンと故障リスクの排除。頭いいなぁ~。

軍用車にピッタリと思ったら・・・

ちゃんとありました。


なるほど、開発費が潤沢なんでしょうね・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター