FC2ブログ

SR

ちょっと古いYAMAHAのデザインが好きです。素直で品がよく、出自に高貴な血筋でも?というような雰囲気がありました。TOYOTA2000GTはYAMAHAが造った、とか言う話もありますし、浮世離れしたような、どこか不思議なメーカーです。
XT500のエンジンでロードスポーツを造って欲しい、という海外からのリクエストに応えてできたのがSR500でした。が、第一印象はデザインがレトロに過ぎて、コンパクトさにこだわってドライサンプにしたエンジンとのバランスが悪いように感じました。
xt500-01_convert_20130309163416.jpg
sr400-01.jpg
おそらく、リクエストした側のイメージはむしろこっちだったのではないかと想像します。
srx400-02_convert_20130309163856.jpg
すなわち、単気筒ならではのパフォーマンス追求の軽快なスポーツモデルです。
でもYAMAHAの回答はSRで正解だったようです。SRはロングセラー、SRXは売れませんでした。
もし自分がSRに乗るとしたら、カスタムしたくなるでしょう。
これは海外のカスタムビルダーのもので、現実味はありませんが、こうしたくなる気持ちはよくわかります。
motohanger-sr500[1]
motohanger-sr500-2[1]

motohanger-sr500-1[1]
motohanger-sr500-4[1]
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

勉強になります・・・。

ふむふむ・・・なるほど・・・。
写真付きのわかりやすい説明はオジサンにも
とっつきやすいです。(笑)

高速苦手なワタクシ・・・。
秋田八幡平秘湯めぐりは新潟→秋田フェリー乗ろうかと、
安直なショートカット作戦練ってます。

No title

秋田八幡平秘湯めぐり…
なんて魅惑的な計画でしょう。

高速はそれ向きのマシンじゃないと、苦行ですよね。私もいやです。
フェリー最高です。
私も岡山行きを考えてますが、フェリーしかないと思ってます。

No title

SRXは600ccではないでしょうか?この部品開発にも関係しました。(笑)このSRX600を会社で1台実験車として購入しましたが、とにかく始動性(キックのみ)には苦労しました。マニュアルデコンプがありますものの、賢明なキックでも回転が足りず、とにかくエンジンが掛りません。押し掛けも全く出来ません。しかしながらエンジンが掛った時の嬉しさは倍増です。(チョークにコツがある模様です)

なんとこれも…

岡崎在住さん

驚きです。随分幅広く、色々なメーカーの色々な車種に関わっておいでなんですね。
SRX600は自分には直球ど真ん中の好みのモデルですが、一度も乗ったことがありません。始動性の悪さはよく聞きますね。後期モデルはセルが付いたんでしたっけ。
それにしても現役エンジニアのお話は、とても興味深いです。立場上言えない事がおありでしょうが、これからも色々教えてください。

No title

1970年の後半からは、ヤマハXT500(シングル、4スト)を皮切りに単気筒ビックシングル(4スト車)が各2輪メーカで続々と開発されました。KLR650(カワサキ)やDR650(スズキ)、そしてジレラやBMWF650(ROTAXエンジン搭載)などです。但し、ヤマハさん以外はセル付きであったことが特徴。(ヤマハさんのセルなしのこだわり?)本田さんもパリダカ用の馬鹿でかい燃料タンクのビッグシングルがありましたね。まさにパリダカの幕開けでした。また当時、スズキさん、ヤマハさん、カワサキさんは大排気量(4スト、4気筒)の開発で大忙しだったと思います。更に、50㏄では2スト車でHY戦争に突入していきました。。。と思いました。かなり前でよく思い出せません(笑) ラッタッタ(本田)やパッソル(ヤマハ)など。スズキさんはジェンマやカーナなど、バリエーション豊富な時代でした。

No title

岡崎在住さん

色々懐かしい車名が出てきましたね。
友人がラッタッタを所有してます。ゼンマイ式スターターが壊れているようですが、エンジンは動くとか。20年くらい前のTLR200もキャブを掃除したりしただけで、数回のキックで動いたとか…
当時のHONDA車の造りはたいしたものだったんだなと思いました。
検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター