FC2ブログ

ジムニーシエラに試乗しました

img02.jpg
スズキ株式会社HPより

雨の中、15分位のチョイノリです。
今どきの試乗車には珍しい、5MT。
色は黄色。

興味はファーストカーになり得るかどうか?

第一印象は、クロカンとして普遍的なスタイリングのまとまり。完成度高いグッドデザイン。コンパクトさ。
中に入ると基本2シーターとしてのまとめ方。2+2ですね。機能的。各ピラーが垂直なので狭いわりに解放感あり。
見晴らしが良い。車の隅々まで把握できる車両感覚の良さ。

走り出すと、とても静か。乗り心地が良い。タイヤが柔らかく感じる。路面を滑らかにトレースして、微振動もなし。
エンジンはトルク型。微かにガ行のノイズあり。シューンとかクォーンとかは回らず、ゴーッと回る、とでもいうか。
クロカンというと、喧しくドシンバタンゆっさゆっさ走るイメージだったけど、ごく普通に乗用車的に走る。
その乗用車でも、安いクラスのは(まれに高価な車でも)もっとロードノイズが煩いし、微振動もありますから。

理由を考えるに、頑丈なラダーフレームにマウントゴムで載せられたキャビンという2重構造が良いんでしょうね。
足回りも頑丈なリジッドアクスルを、サイズの大きなアームでしっかり位置決めしてるからか、2クラス位大きい車のような安心感のある乗り味です。

ホイールベース/トレッド比が1.61で基本形がFR。非常にコンパクトな車で真ん中に座って運転する。
そういう基本的な素性の良さが、気持ちのいい乗り味に実現されてると思いました。
そういう意味では昔の良い時代のスポーツカーみたいです。

スズキはスイスポやキザシ、ハンガリー製各車など、足回りに関してとても設定が上手いと思います。
ただバネ下の重い前後固定軸ですから、これらが躍るような連続した凸凹には弱いかも知れません。
また、高速向きの車じゃないのは自明かと思います。

非常にマニアックな、走らせて楽しい車だと思いました。

ファーストカーになり得るかどうか?

基本2シーターとして、リタイヤされた方が乗るには十分でしょう。
若いファミリーなら、子供をリヤシートに座らせられるし、荷物はルーフに、という手もあるでしょう。
それ以上は無理があるかと。
スペースがこれで充分という方には、乗り味のよさでファーストカーになり得るんじゃないでしょうか。

最後にジムニーについて。
まだ乗ってはいませんが、貰ったカタログによると、車重が
シエラ5MT  1070kg
シエラ4AT   1090kg
ジムニー5MT 1030kg
ジムニー4AT 1040kg
ハスラー4WD 850~870kg(一番重いグレード)

ジムニーが(軽量化が得意なスズキにしては)やたらと重いんです。
エンジンとタイヤホイール以外はシエラと共通なんでしょう。
超オーバースペック!
これも乗ったら、軽自動車感はなさそうですね。
スポンサーサイト

テーマ : スズキ ジムニー
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター