ジムニーシエラ・ロングを考えてみる

ジムニー/シエラは、プロの道具を民生用におろしたとも言える点で、ランクル70シリーズと近いかも知れません。
ともにラダーフレームでホイールベースが数種類あります。
ランクル70及びプラドは
ショート 2,310 mm(70,71)
セミロング 2,730 mm(77,76)
一方トレッドは4№に収まるバンの方は非常にせまく、前1,425mm後1,410mm。
ワイドトレッドのバンとプラドは、前1,475mm後1,460mm。
細かいですが、話が重要なホイールベース/トレッド比なのでご辛抱をw

つまりホイールベース/トレッド比が
70ナロー/ショート   1.63
70ワイド/ショート   1.56
この数値は俊敏性を重要視するスポーツカーとほぼ同じです。
ポルシェ911シリーズやイタリアンスーパーカー、初代NSXや歴代ロードスターなどはみなこの近辺の黄金比を採用していますので、興味のある方は調べてみてください。(^0_0^)

そしてジムニーシエラは 1.61
美しい数値です(^_^;)

これをランクルセミロングと同じ比率でホイールベースをストレッチすると、
シエラの2,250mmに対して2,590mmということになります。
340mmの延長って中々いい線かと。

ホイールベース340mm延長したシエラロング、5ドアで出して欲しい!

その場合全長3,890mmで、前回の記事で紹介したレスポンスのCGのような6ライトのスタイリングは無理。ウインドウグラフィックは4ライトかリアドアの後ろの窓はずっと小さいものになるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : スズキ ジムニー
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター