FC2ブログ

GSR250Sってどんなバイク?

V-Strom250が出ると、GSR250Sは消える運命。
しかし250クラスのアルプスローダー復活の起点となったことで、二輪史の片隅に記憶されてしかるべきモデルではないか。
30年後くらいに、変わってたけど良いバイクだったよね~と思い出されるだろう。
不格好だが憎めない、所有したものにしか分からない愛着。そう言う感情が湧き上がるタイプのバイクだと思う。
SUZUKIのバイクにはそんなキャラクターを持つものが多いようだ。
古くはGT750 GT380 VANVAN GS400 GS750 アクロス マローダー ジェベル etc.
きりがないけれど、スズキ車は一番ユーザーフレンドリーで乗る人に優しい気がする。

現在のMy GSR250Sは4,500kmほど走行してエンジンも軽く回るようになってきたところ。
もちろん不調を感じることなど皆無。
ハイオクにしてからはパワフルに、且つ燃費も向上した。直近のツーリングで36.5km/l。
NGCのスムーズドライブシステムで若干滑らかさに磨きがかかった。
トヨタ式アルミテープチューンは、ある特定の状況で確かに効果を感じる。

何となく、地味だけど味もあり実力もあるオジサンって感じ・・・
ホメてないか  (  ̄▽ ̄;)アハハ…

ステッカーチューンでもしてやろうかと考え中。
DSCN4762 (640x493)
源氏香のアルミテープに合いそうな毛筆ロゴ。紙を切って貼ってみたら流石に大き過ぎましたね。
DSCN4763 (640x470)
GSRよりはSUZUKIが収まりよし。小さく品よくした方が似合いそうです。
DSCN4761 (640x361)
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター