FC2ブログ

NGCスムースドライブシステム

試してみました。
まずアルミテープをすべて剥がしてオリジナルの状態で10数キロ試走。
と言ってもハイオクガソリンがはいったままです。
若干力強いGSRといった感じで、6速3000回転から加速するし2500からでもなんとか行けます。
上はパワフルに10000を超えますが、わずかに荒々しくなったような気もします。

次に放電ナットを装着。
IMG_0793 (640x480)
いじり止めトルクスネジを外すため、トルクスドライバ購入。
IMG_0796 (640x480)
M8なので締めすぎに注意。ものの数分で出来る簡単な作業でした。

さてエンジン始動。
ふーむ・・・
特に変わった様子はないようですが・・・

とりあえず同じコースを走ってみましょう。
IMG_0798 (640x640)
程なく変化に気付きました。
全体に振動が減り、振動の質も硬質な感じから柔らかい感じに変化してる。
ドン衝きが減り、加減速が滑らか。
5500回転付近の振動も確実に少なくなった。
荒々しさが(GSR250はもともと少ないんですが)無くなったためか、大人しくなったような、パワーが無くなったような印象さえある。
しかし追い越しなどかけると、十分にパワフル。高回転ではスムーズさと力強さが一層増している。
若干ギクシャクしにくくなり、8の字などはやり易くなった。
エンジンのまわり方が少しクリーミーになった、というのに近いかな?
ガサツな感じが消えて、バイクのグレードが上がったような感じもあり。

これらの変化は僅かと言えば僅か。気がつかない人もいるかもしれません。
しかしわずかな変化に喜びを感じる人には、5000円で出来る楽しい遊びです。

実はNGCで間違えてM10のナットを送ってきたので一つ浮いています。間違えた方は返さなくても良いです、
バッテリー端子のマイナス側に付けるとコンピューターが良く働きますとのこと。
これは長いボルトを見つけてこないと付けられないので、後のお楽しみ。

今回はアルミテープの時より確実に変化を感じ取ることができました。
商品名の「スムースドライブシステム」とは実に的を得たネーミングです。

時間が余ったのでカフェザザへ足を伸ばしてランチしてきました。
F1001753 (640x480)
F1001754 (480x640)
紅葉が始まりましたね。
スポンサーサイト



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター