郡山を案内するとしたら

予定通りes335yyさんが遊びに来られたら、どこに行こうかなぁと思案中。
いや思案中ってカッコつけすぎだな、何して遊ぼうか浮かれてる子供と同じwww

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

自作スピーカー 修理か新造か

スワン
物置で眠っていたスワンaを再塗装してユニット交換すれば、今どきの10cmフルレンジスピーカーで蘇るはず。
例えばマークオーディオとか、tangband辺りを使えば、オリジナルよりいい音で鳴りそうな気もする。
あるいは進歩を信じて新しい箱を作ろうか?
世の中には凄い人もいるもので、癖の強いバックロードホーンスピーカーを手懐けてしまった人もいる。



この方はスタガー・バックロードホーンや、ダンプトバックロードホーンという複雑なアイディアの箱を設計し公開してます。
U-tubeでもポテンシャルの高さを感じさせるし、何より理論的に納得できるし、箱が比較的小さいのもいいと思いました。

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

丸広ツーリングクラブ 1982-1983

会社の仲間とツーリングクラブを結成して走り回っていたころの、懐かしい写真を頂きました。
丸広ツーリングクラブ
1982年の初冬かあるいは1983年の早春。伊豆箱根あたりのどこかだったような気がします。

Z400FXとGSX750Skatanaは出たばかりの人気車でした。
YAMAHA XZ400Dはかなりレアなモデル。Vツイン・シャフトドライブのツアラーで、BMW的な良いバイクでした。

当時は第二次バイクブームが始まったあたり。映画「汚れた英雄」なんか観て、その気になってましたね・・・

カタナが私の愛車。
胸がきゅんとしますね~ (*´▽`*)

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ライダーズハウス山小屋「かわげた」

GSR250Sの1000km点検し、古寺54番地さんの山小屋訪問しました。
IMG_0252 (640x480)
ボンネビルの隣に停めて初対面。hurudera54さんはアマチュア無線技士ゆえ、機材を積んでます。
やはりインカムとは全く通信範囲が違いますので、便利でしょうね。
IMG_0253 (480x640)
山小屋の外観はhurudera54さんのブログで確認していただきたく。
1Fは8畳くらいのフローリングのリビングダイニングと4.5畳の和室。
IMG_0254 (640x480)
東南角のこのリビングダイニングからはソバ畑、磐梯山の眺望。
IMG_0256 (480x640)
昼時に伺ったのでソバをご馳走になりました。
ご馳走様でした(^◇^)
IMG_0257 (640x480)
2階はロフト風で、大人数のときは雑魚寝となります。
IMG_0259 (480x640)
風呂場。トイレは撮り忘れましたが普通です。

ライダーズハウスとして一泊2千円で利用していただきたいとのことでした。
御一人様でも利用可能とのこと。
自炊道具は一通り揃ってます。テレビは見られますが、ネット環境は無し。

駐車スペースはかなりありますが、舗装はされてませんので、大型バイクはご注意ください。
山小屋までのアクセスも最後の2~3百メートルが未舗装です。

次回のミーティングに如何ですか?

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

東北周遊ツーリングプラン

東北観光フリーパス
このドラ割を利用すると東北6県乗り放題で2日間で6千円、3日間で6,500円です。(軽自動車等)
郡山から例えば青森の三内丸山遺跡まで往復するだけで、高速料金は10,780円(軽自動車等・休日割)ですから、結構魅力的な割引プランです。
2日で1000km・3日で1500km位なら、GSR250Sにとってさほど無理ないツーリングになるかと。
雄大な東北をワープ航法でツーリング。いいかもしれません。
mistyhillさん宅襲撃プランなんかも織り交ぜたりして・・・ (^艸^)

八幡平
三内丸山遺跡
鳥海山
能代
mistyhillさん宅

行ってみたいところをピックアップして周遊コースにするとこんな感じ?
東北周遊ツーリング案

十和田湖・八戸を回るのもいいな。
200dukeだとこういうプランは考えませんでした。
GSR250Sの真価を発揮するのはこういうルートかも知れません。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

GSR250S 光軸調整方法判明

『G3ライダーの憂鬱』管理者es335yyさんのご指摘で、調整用ネジの場所が判明しました。
有り難いことです。
ハンドルを左いっぱいに切って、手鏡とライトで探せば見つかると思います。
進行方向でヘッドライトの右上角のボルトがそれらしいです。
IMG_0246 (480x640)

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

GSR250S 光軸調整はどうやる?

トンネルで光軸が上向きなのを確認しました。
このくらいは自分でちょちょいのちょいで直すつもりが・・・
IMG_0237 (640x480)
取説にはやり方が書いてありません。
KTMは詳細かつ多岐にわたり、整備方法を挙げていました。
ほとんどのボルトの締め付けトルクまで!
大メーカーは基本シロートは触らないでくださいという姿勢。
ま、それも分かりますが・・・(^_^;)
IMG_0238 (640x480)
下から覗いてみると・・・
フォークがフルストロークしてる。そんな荒い乗り方はしていないので、サスが本当に柔らかいんですね。
200DUKEはストロークが150mmもありましたが、普段は半分も使わないイメージでした。
(因みにGSR250シリーズは資料により違いますが前後130mm、または125mm)
おっと余計なところに気を取られましたが、うーん、よくわかりません。
IMG_0243 (640x480)
そもそもカメラくらいしか入らないスペース。理解できても手探りでの作業は不可能でしょう。
光軸調整、自分でやるのは諦めました。

なんかイジリ甲斐がないバイクだな・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

慣らしツー 仕上げ

ルート
まもなく1,000kmオーバー。一気にけりをつけます。
130km強走って、オドは1050km。

鹿嶋神社にお礼参りし、白河の南湖公園で昼食。ルネサンス棚倉でひとっ風呂あびて、バイクショップで1000km点検の予約。

初めての洗車もしました。 (*^^*)

F1001727 (640x360)
オイルはまだそんなに汚れてません。が、勿論フィルターともに交換します。

F1001728 (640x360)
セミダブルクレードルフレームは、左下半分がボルトオンです。写真では見難いんですけど。

F1001729 (640x360)
今どきのバイクにしては珍しく、メッキパーツがふんだんです。

F1001730 (640x360)
このメッキカバーを外すと情けない姿になってしまいます。(^_^;)

メッキパーツだけ写真に収めてみました・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

GSR250S 慣らしツーで十日町へ

5/29 福島県郡山市から新潟県十日町市まで走ってみました。
2016-05ツーリングルート
郡山自宅
  ↓
磐越自動車道 磐梯熱海IC
  ↓
会津坂下IC
  ↓
R252で只見川に沿って十日町市へ
  ↓
帰路は田島・下郷経由で自宅へ

総走行距離456.9km、燃費37.0km/l。

続きを読む

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター