風呂敷包み---包みの日にちなんで---

ワインと抹茶茶碗。風呂敷に包んだ姿がいいので一枚パチリ。
DSCN4695 (1024x1022)
やっぱり風呂敷はいいなと、見直しました。
着物姿で持ち歩くときはなお一層。
エコバッグの代わりにも、一枚持ち歩いてます。
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

サンバーを想う---軽トラ欲しい---

好みは断然サンバーでした。しかし残念ながらディスコン。いやダイハツ製になりました。失礼。
今ならスズキ・キャリイですかね。

サンバーは4代目が好みでした。550の2気筒ですが、結構走りました。

5代目から4気筒になって、高級感がでました。後期はツインカム16バルブにスーパーチャージャーまで付けて、驚かせてくれました。
フルタイム四駆・ツインカム16バルブ・インタークーラー付スーパーチャージャー・4輪独立懸架・リアエンジン。
スペックだけ見てるとスポーツカーかラリーカーですね。

ちょっと第二次大戦中のドイツの戦車や軍用機を思わせます。高級なメカで複雑で重くて、理想的な環境では素晴らしいパフォーマンスを発揮しますが、砂漠では故障しやすく重すぎて立ち往生。故障すると直しにくく量産向きでもなく・・・
エンジニアのロマンティシズムを満足させるばかりで、実戦向きではない。
兵器はシンプルで故障しにくく扱いやすく、量産しやすく軽くて運びやすいのがいい。M4シャーマンやジープを大量供給する米軍に負けるわけですわ。
カラシニコフが普及したのも、同じ理由だそうで。砂漠で砂を噛んでも平気なくらいゆるゆるの精度だから、壊れにくいし安くできる。(ったくろくでもないもん造りやがって"(-""-)")

プラモにはまっていた子供時代、タミヤの戦車はドイツのキングタイガーやハンティングタイガーがヒーローで、M4なんで雑魚キャラにしか思えませんでした。大事な小遣い出して買うかっていったら、買いませんよね。

さほど用はないんですが、軽トラが定期的に欲しくなります。サンバーはメカにロマンがあって実によかった。赤帽仕様もサンバーにしかありません。こんなすごいものが素朴な民具のような姿をして売られてる。そこがまた、良いわけです。
サンバーの名誉のために言えば、第二次大戦中のドイツ製兵器よりはるかに信頼性は高いし、軽トラの中でも最強かと思います。
ただ高コスト体質で、消える運命に。トヨタのバカヤロー・・・  ダイハツ製サンバーは許せん!
だから今ならキャリイなんです。

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

ようよう悟りに至る---終のバイク選び

やっぱりこれだなと思えるものに出会いました。いったんそう思ったら、動かしがたい確信に至りました。どうして今まで目を向けなかったのか不思議です。

でも人から見たら、なんだつまんないもの選びやがって・・・と言われそう。やめておけ、とも言われそう。それが怖いのでまだ内緒です。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

カブの精神を引き継ぐもの---NC750S

HONDAの実用車は凄みを感じさせるまでに、実用的ですね。
カブの考え方で造られる最大排気量がNC750Sじゃないでしょうか?
NC750Xはクロスカブ。

だからDCTの方に、より価値があるって気がします。

嘗てフォルクスワーゲンがゴルフ5でダウンサイジングエンジンを出してきたとき、多段DCT(DSG)とセットで出てきたんでしたね。
うろ覚えですが、ツインチャージャーエンジンよりDCT(DSG)の方が値段が高いと聞いてました。

そうしてみるとこの低価格の実用ミドルにプラス61,000円+税でDCTが付くのは、驚異的コストパフォーマンスです。
こんなものをしれっと用意できるのは世界広しといえど、HONDAだけでしょう。

はじめはNC750Xのほうが好みでしたが、なんのなんの、NC750Sもとても魅力的です。
サクシードバンが気に入ってしまうような私ですから、NC700/750シリーズは大のお気に入りなんです。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

これならどうだ---T MAX

やはりスクーターだと、バイク乗りたちから仲間外れにされかねません。

しかしこれなら・・・
一目置かれそうなT MAX!



それほど乗りやすくはない(バーグマンあたりとあえて比べれば)、かなり速い、積めない、燃費悪い、長距離は行けそう。
旅力はそこそこありそうだけど・・・
楽できそうな気はしない(^_^;)

そう考えると、『不便』、『やせ我慢』がバイク乗りの矜持ってことなんでしょうね~

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

禁断のバーグマン200

『終のバイク』には禁断の領域、スクーターがありますね~

しかしよく見てみると、これが良すぎて困る (∩_∩;)P 白旗~!

乗りやすそうだし、結構速いらしいし、積めるし、燃費もいいし、長距離も行けそうだし。
旅力相当高いんじゃないでしょうか。
探すと乗り出し40万ちょっとで出ています。



唯一の難点は『終わっちまった』感が否めないことでしょうか。
『終のバイク』なんだから、終わってて良いんですけどね~

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター