FC2ブログ

200DUKE乗り心地改善策

200DUKEは小型軽量なバイクですが、車体は強く逞しく、乗り心地は結構ハード。倒立フォークの径が43mmはリッターSS並。
このやり過ぎ感が魅力でも、ツーリングでは疲れる要素になりかねません。っていうか疲れます。( ´ー`)

最近は剛性が高けりゃいいってもんじゃないと、考え方もより実際的になってきました。
例えばMT-07は、正立フォークで鉄フレーム。乗り味も古き良き時代の扱いやすさと、現代の機能の融合がうまくいって、下手すりゃただの地味なミドルになりかねないスペックなのに、うるさい欧州でも10年に一度の名車なんて持て囃す声もあるそうですね。

200DUKEの乗り心地をどう言う方向に変えるか?
私の好みはバイクでも車でも同じで、十分な容量とストロークのあるサスが良く動いて、荒れた路面でも滑らかにやり過ごせること。
これが出来てるのは車ではフランス車が筆頭で、バイクだとオフ車ですかね~。

サスを高級なアフターパーツに交換って手を使えるなら話は早いのですが、KTMオリジナルのサスを調整して遊んでみましょう。

プラン1
フロントフォークオイルを少し抜く。リヤサスはプリロードを一番低くする。

先ずはこの辺りからでしょうか ( -ω-)y─┛~~~
スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター