バイクメンテ

4/19のプチツーから帰って、久しぶりに洗車とメンテナンスしました。

で、気が付いたこといくつか、備忘録として。

腰が痛いので、作業が捗らない。
バイクを高いところから吊るして、椅子に掛けて作業したら楽なんだけどなー
     ⇓
家には吊るす場所は二三箇所あるし、今度ホムセンでタイダウンベルト買って来よう。

安物のろくな工具しかない。トルクレンチがない。
     ⇓        
今後の課題としよう。近くにレンタルガレージがあれば、一挙に解決なんですけどね。

エンジンオイル交換した。3,000㎞走行。あまり汚れて無い。フィルターも同時交換(こちらは6,000㎞走行)したが、これも部分的に少し黒ずんでいただけで、あまり汚れて無かった。乳化などもなし。健康状態は良さそう。

ドレンコックに合う眼鏡レンチもソケットレンチも無い。やむを得ずモンキースパナを使用。前回もそうだったっけ。
     ⇓
早く買え!

リヤタイヤが3000㎞走行で、若干真ん中減りの兆候。これは仕方がない。スポーツ走行などはしてないし、これからもしないだろうから。
     ⇓
次のタイヤは、ツーリングタイヤにしよう。ブロックタイヤでもいいや。

シフトペダル、あまり上げ過ぎると、アームに当たってシフトアップ分のストロークが稼げない。セカンドに入らずビックリ
     ⇓
ま、そこまで角度を上げる必要はないので、問題なし。

クラッチのミートポイントが遠くなった。疲れる。
     ⇓
調整で解決。ついでにシリコングリス注入。
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

まずは足慣らし---花見プチツー

4/19、今年初めてのツーリングです。
天候とイベントと仕事の都合で、バイクに乗れない日々。辛かった。

先ずは足慣らし。150㎞程、軽く走りました。

続きを読む

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

花海棠ひらく

家内から手直しを受けましたw

室内はさすがに暖かいので、開いてきました。

花海棠ひらく

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

花海棠は十代目坂東三津五郎さんの好きな花

先の12日偲ぶ茶会には間に合いませんでしたが、蕾が膨らんでいたので、二本松萬古焼に入れてみました。
花海棠

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

偲ぶ茶会 ---坂東三津五郎さん追悼の集い

4月12日 郡山市某所にて『偲ぶ茶会』を催しました。
DSCN4370 (640x464)

お弟子さんお一人ずつ桜の花を手向け・・・
DSCN4376 (640x478)

踊りとお茶と両方されている方による、御供茶のお点前。見事なお点前でした。
DSCN4382 (640x482)
手の美しさに見惚れました。つま先まで神経が行き届いた姿がいい。この方は茶名もあり踊りの名取でもあり、という方。
DSCN4397 (640x488)

寄付き待合の床。坂東三津五郎さんの『花の夜の仏無口におはします』の句を、寄せ書きした舞扇を。
DSCN4417 (481x640)

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

散歩道で・・・

枝垂桜はいいな~
F1001304 (608x1080)
この木の下で野点も良いけど、やっぱり日本酒が似合うかな・・・

F1001303 (607x1080)
近所の酒蔵を通りかかったら、働くバイク。YAMAHA SR125のようです。アメリカンというジャンルだったはずですが、このようにビジネス用に使われてたんですね。
なんだかいい風情・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

感染か?発病か?

最近気が付くと、VストロムとかGSX-S1000とか、頭の中でぐるぐるしてるんだけど・・・

鈴菌に脳を侵されたか?

いや、32年前に感染してるんだった。私、保菌者でした。忘れてたけど・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Moto Guzzi V 7 II Scrambler

EICMAでの一コマ。
V7のキットモデルが色々。どれもお洒落!
イタリア男もお洒落ですね~ 参りました。

続きを読む

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

坂東三津五郎さんの死を悼んで

4/12 郡山市某所で、偲ぶ茶会を催すことになりました。
主催は『郡山男の茶道愛好会』。お客様は坂東流郡山教室の皆様。
準備に当たり坂東三津五郎さんのプロフィールを見ていたら、昭和31年申年生まれで、同い年。
5代目坂東八十助・10代目坂東三津五郎を襲名し、坂東流家元であり、俳優でもあり、俳人でもあったそうです。

春の句に

花の夜の仏無口におはします

というのがありました。
どう言う状況で詠まれた句なのか、仏とは亡くなった方なのか仏像なのか、あるいは仏性を指しているのか。
世間は花見で賑わう夜なのに、一人静かに、何かに向き合っているような‥‥
とても孤独で寂しい感じがしますが、一方で静かな充実感や安らぎも感じる---そんな句です。

惜しまれる若さでしたが、ありとあらゆることを経験し、見事に生ききったように拝見しました。
翻って自分は、全く何も成し遂げて無いな‥‥
だからまだまだ天に召されることはないだろう、と感じ入りました。

今日は雪持ち桜になりました。
2015麓山の雪持ち桜

12日はどんな茶会になるだろう。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター