茶道愛好会男子組 卯月の茶会

4/13 まだ花も盛りのころ、郡山市某所で、男の茶道愛好会の記念すべき第一回目の茶会を行いました。
DSCN3449 (2) (800x600)
おみ足に故障のあるお客様がいらっしゃるとのことで、懐石は立礼で。
軸は小林太玄和尚。

DSCN3501(3).jpg
さわやかな日になりました。
水を打ってお客様の到来を待ちます。

DSCN3470 (2) (600x467)
主催者は男だけですが、お客様は男性一名、女性四名。
こちらの女性は、茶会は初めてとのことでしたが、とても楽しかったそうです。良かったー( ^ω^ )

DSCN3482 (2)
料理は江戸時代のお重に入れて。

DSCN3560(3).jpg
花は椿を紅白で。花入れはメンバーの一人、新進気鋭の若手陶芸家の作品。
後座は四畳半に移動して。濃茶・後炭・薄茶。
菓子は地元の神山菓子店製。
DSCN3533(3).jpg
後座は明るくするのですが、この茶室はこれが明るくした状態。
DSCN3531 (2)

お客様が帰られた後、自分たちの勉強のため、跡見の茶会をしました。
DSCN3582(3).jpg

このオヤジたちにとっては、茶の湯は遊び。多少約束事を破っても、それもまたよしとする。ただし基本は外さない。
DSCN3600 (2)

スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター