FC2ブログ

夜咄(よばなし)の茶事に招かれて

お茶の世界で夜咄(よばなし)の茶事に招かれるというのは めったに無いこと
また大変光栄なことで 素晴らしい時間を過ごしました

ご亭主は男性 連客は男性3人女性2人
灯火の風情も格別な 素晴らしい茶室 美しく手入れされた露地
利休忌によせての 心入れの道具組
山海の珍味で 美酒にほろ酔いになって 親しく会話を楽しんで
『一座建立』に成功した満足感で帰りました

茶事は 日本文化のエッセンスだとよく言われます
季節を愛で 客をもてなし 料理と器を吟味し 一服の茶を振舞う
日常生活で当たり前にしていることを 芸術の領域にまで高めたのが茶の湯です

ご亭主の心入れに はたして何処まで理解し共感できたかわかりませんが 良い時間を共有できました

勿論写真などは撮りませんので 以前勉強のためにおこなった夜の茶事の写真を 参考までに
本席web
この時は 九月だったので設えは全く違います
手燭の交換web
燭台をもって お客様の迎え附けにでたところ ここで手燭の交換をします
スポンサーサイト



テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター