年賀状 在庫切れ

昨日(12/27)、年賀状が足りなくなって妻に買いに行ってもらったところ、近くの郵便局には在庫がありませんとのこと!
他局の在庫を調べてくれて、やはり何処にも無いが近所のコンビニにありましたということでした。

聞くところによると、社員全員と契約社員までノルマをかけられて年賀状を売り歩き、売れずに自腹で買い取るようなことが横行しているそうですが、それで在庫不足って、いったい何をやってるもんだか…
日本郵便よ、おまえもか?ブラック

金券ショップに大量にあるんじゃないでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

年賀状

やっと終わった・・・

疲れた~

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : その他

年賀状

年賀状早く作る方法ないかなぁ
お尻に火がついてる状況

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

車の魅力とは? 新型ハリアー編

新型ハリアー、カッコよさげなCMをよく目にします。善良な小市民を誘惑する『野生』の図。

ハリアーCM

続きを読む

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

映画鑑賞 『利休にたずねよ』

『利休にたずねよ』 観てきました。

原作者 山本兼一さんは同い年なんですねー
監督 田中光敏さん・脚本 小松江里子さんは、私より若い!

自分もいつの間にか相当のオジサンになってしまったんだなぁw

原作も読みましたが、茶の湯を嗜む視点からではなくて、文学青年の目に映る利休像・・・なのかなぁという印象でした
茶人は皆利休に対する思い入れが強いし、それぞれの利休像があります。しかも利休研究は400年以上も続いています。迂闊に手を出せない、最高峰への挑戦で、この人は度胸があるなぁと、感心しました。

映画化でテーマはさらに単純化されました。
矮小化された利休をこれでもかと見せ付けられ、打ちのめされました。
利休が美意識の塊であることに異存はありませんが、『美』とは私が決めること・・なんて言いませんね。
それこそ美意識に反する台詞だし。
利休茶道の起点が、若い頃恋した『女』ってのも無しです。

結局この映画の見所は、国宝級の本物の道具が画面いっぱいに映されたこと、市川海老蔵と中谷美紀がとても綺麗で良かったこと、でした。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

光る茶室?

光る茶室

面白いですね~ どういう仕組みになっているのかと思ったら、LEDで光る畳が商品化されているんだそうです。

お茶仲間の感想は
①これはちょっとやり過ぎ
②利休のアヴァンギャルドとは違う 履き違えてる
③ちょっと面白そう ここで茶会をやってみたい
④黄金の茶室だって 当時はこんな感じだったかも

賛否両論です。
お茶は遊びの1つだと考える私としてはここで茶会してみたいですが、この光るレンタル茶室の使用料10万円と聞いて萎えました。

自分のうちの畳をこれに換える勇気はありませんが、10万円あれば畳交換できるかもw

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

ファーストバイク(妄想)5

TMSでニューモデルが出揃って、楽しみなことです。さすがにもう走れないので、秋の夜長冬だった、またファーストバイク妄想で遊んでいます。ヽ(´ρ`)ノ

200dukeはファーストバイクの役目を十番果たしますから、セカンドバイク妄想でも構わないんですけど…

新しもの好きでどうしてもニューモデルに目を奪われがちですが、今回は定番&熟成モデルに焦点を当ててみました(笑)

CB1100です

続きを読む

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター