CTX1300

Cycle Worldの記事から
CTX1300-action_3_(小)
詳しくは、リンク先へどうぞ

STのV4エンジンが良く似合って、HONDA発の新しいクルーザー様式もサマになってきましたね(嬉)
スポンサーサイト

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

五星山展

10/27(日) 二本松市の大山忠作美術館に行ってきました。
今「五星山展」開催中で、
東山魁夷
高山辰雄
平山郁夫
加山又造
大山忠作
と日本を代表する日本画の巨匠の作品が一同に会しました。
五星山パンフ2
題字は片岡鶴太郎さん

日展・院展・創画会と、違うグループの作家の作品がこのように一度に見られることは、まず無いそうです。
震災復興のために、と言う「絆」が生んだ奇蹟ですね。

大山忠作の娘である女優の一色采子さんが、東奔西走して実現させた夢のコラボだと、美術館長が言ってました。
サスペンスドラマの再放送などで、たまに出ている女優(本人談)さんです。
ちょっとだけお話させていただいたところ、ご本人は家内と同い年とは信じられないほど、若くて美しくて顔が小さくて機敏でパワフル。やっぱり女優さんって生き物は、普通の人とは違いますね。

11/17まで開催してるそうです。是非行ってみて下さい。

この日は文化祭だったので、絵画・書道・いけばな他、市民の作品展などを観て、茶席に入って1日遊んできました。
中にこんな作品がありました。全くです。
二本松文化祭 001

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

エスクードが気になる

初代から25年も経つんですね。
他のなんちゃってSUVとは違う本格的なクロカン性能と、乗用車としての使い勝手のバランスが絶妙な佳作。
世界戦略車で95%輸出という車ですから、普遍性というか、車として真っ当で、ヘンなところがありません。
ラダーフレーム溶接のモノコックボディーと、副変速機つきの四駆、前後重量配分50:50、シンプル、堅牢、スタイリッシュ。
唯一つを除いてどんぴしゃ好みでした。
背中にしょったスペアタイヤだけがちょっと… どうしても嫌なんです。

ところが何気なく今のエスクードを見てみたら
escudo2013.jpg
あれが無いじゃありませんかヾ(゚д゚)ノ゛

ゴルフⅦ・スバルXVに、割って入ったのがまさかのエスクード(笑)
価格表を見たら異常に安い!

何故?

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

スバルフォレスター試乗

ほんの15~20分くらいですが、乗ってみました。
2.0iL EyeSight
2013フォレスター

続きを読む

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

原発の話

原発の話は、あまり触れたくないのですが…

政治的な微妙なハナシになるし、何より福島県民としてはこの話題そのものがストレスなのです。

ですが、ちょっと前から小泉前総理が反原発の立場からの発言を繰り返しているのを見て、一言いいたくなりました。小泉前首相の真意は全く不明です。単なる政治的パフォーマンスとしか、見えません。が、議論のきっかけにはなるでしょう。

まず原発には反対です。代替エネルギーの開発を、国是として今すぐ推進すべきです。もうすでに色々な技術があるのですから、舵を切るかどうかの決断の時です。

既存の原発メーカーは国の後押しを失って損害を出すかもしれませんが、犠牲になってもらいます。犠牲と言いましたが、いままで散々後押ししてもらっているのですから、既得権を返上せよと言うハナシで、犠牲ではありません。

原発という集金システムで潤ってきた権力構造の頂点にいる人々、彼らにももう甘い蜜を独占する利権を放棄してもらわなければなりません。
この人たちはエリートですから、国の行く末を案じ、自らこの美味しい既得権を放棄すべきという見識をもつべきです。それがエリートたる者の矜持、の筈です。
それが出来ないものはエリートではない、唯の寄生虫です。

原発がなくなると国力が落ちると喧伝している勢力に、惑わされない知見が必要です。原発が安全で低コストなんて、もう誰も信じていないでしょう。
原発なくして日本のエネルギー確保は困難。もっともらしく聞こえますが根拠は曖昧で、都合よく捻じ曲げられています。

原発は言ってみれば、ちょっとお湯を沸かすのにドラゴンに火を噴いてもらうようなものです。火が欲しいばかりに厄介な怪物を飼っている。飼いならせると無責任に言いふらす学者がいるので、大丈夫なような気がしているだけで、暴れられたら手のつけようがなくなる。

単なる寓話と笑わば笑え。
このような具体的データを示さない感情論は無意味、という向きもあるでしょう。が、震災以降、福島県民の多くは、真剣に学んだのです。学んだのですが、信頼にたるデータなどいったい何処にあるのでしょう?原発に関するデータは、ほとんどが原発推進側のものしかないのです。

ドイツやデンマークのような決断を揶揄する意見も多いですね。やれ原発による電気を買ってるじゃないかとか。
なぜ直ぐに、議論がそういう隘路に嵌ってしまうのか?大局観をもった大人がいなくなったから?きっとそうなんだと思います。

反原発運動が難しいのは、実は権力闘争だからです。原発村の住人たちは、日本の権力の頂点だからです。

震災後、原発のことを調べれば調べるほど、敵の強大さが分かってきましたし、自分たちの無力さを思い知らされ続けました。
そして、これだけはハッキリしました。

今権力の頂点にいるものたちは、なんの志も無く、ただ自己保身のみに執着し、国の行く末さえ一顧だにしない。

わたしが間違っているのかもしれません。それならどんなにいいだろうと思います。

もし、それは違うよと諭してくれる方がいらっしゃいましたら、是非ご教授いただきたいと切望しています。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

CTX700

腰を痛めてバイクに乗れないので、メンテ用品を買いに、南海部品に行きました。
途中ホンダドリームに立ち寄ると…

ctx700マットブラック
マットブラックのCTX700   どれどれと跨ってみましたw  

・引き起こしが軽いっ!ヾ(゚д゚)ノ゛   低重心って楽だなぁと
・シートが座布団みたいでなごむ~
・足つき超楽
・思った以上にフォワードポジション  ちょっとやりすぎ感アリ
・タイヤBT023 160/60ZR17(リア)  走れるクルーザーを目指してるのかな?
・DCTもこのバイクに合ってる気がします

これなら毎日通勤に使って週末ツーリング、時には峠でちょっとオイタ…と万能っぽいですね。
デザインに魅力が無いところは、アフターパーツが出るでしょうし、それでなんとか。ホンダ車は機械部分には手を出さず、外観を弄るのがベターでしたね、昔から。

って言うか、素人が手を出せない程、エンジニアリングが高度で完成度が高いんですよね。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Brutale 800,Street Triple R,FZ-09(MT-09)

サイクルワールドの記事から
3気筒ミドル比較-サイクルワールド
Three-Cylinder Middleweight Naked Bikes – Comparison Test
FZ-09(MT-09)は3車の中で最も安いのに安っぽくは無く、エンジンパフォーマンスは最も高く、快適だそう。ダンピングがちょっと足りない?とも。

私の好みは、毎日乗るならあまりガチガチでないほうがいいと思いますけど…
だからYAMAHAの圧勝!って解釈しましたw

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ミドルアドベンチャー

体力的にも体格に合わせても、現実的なのは(お値段は別にして ' ';)ミドルアドベンチャーなんですよね。

2013-bmw-f800gs-23_800.jpg

BMW F800GSは出来がいいそうですが、お値段も破格。スーパーテネレが買えます。

2013-bmw-f700gs-800×600

少し敷居を低くしたF700GS。相当乗りやすいそうですが、他社より割高な値づけがハードルです。



2011-Triumph-Tiger-800-studio-4_convert800.jpg

トライアンフ タイガー800は3気筒エンジンのキャラもあり、アドベンチャー度が後退、ほぼロードスポーツです。

v-ストローム

Vストロームが一番現実的ですが、ハァ~何でこのデザイン? ヽ(=´Д`=)ノ
良いバイクなのにもったいなさ過ぎ

乗ってる方、ごめんなさい よけいなこと言いました(汗)
グラディウスは素晴らしいデザインなので、このテイストでまとめていたらと思うんですが…

YAMAHAのクロスプレーンコンセプトの2気筒と3気筒に、期待です。きっとどちらかのエンジンでミドルアドベンチャー、出るでしょうヾ(ω` )/

他にもあるだろって、ごもっともですが、今回は独断と偏見で、前輪19インチ以上に限定させていただきました。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

選ばなかったもの (Y60 サファリの話)

大げさですが、人生は選択の連続ですよね。進む学校・職業・結婚相手。その時その時の選択で、今の自分があるわけですが…

もっと小さな選択の話です。

レガシーツーリングワゴンを購入したとき、最後まで候補に上げていたのが、日産サファリY60でした。

safari y60
グレードは一番シンプルな外観を持つAD。色は白。タイヤホイールを上品なものに換えて、ステーションワゴンとして使おうかと考えてました。

ジープワゴニアのイメージです。惚れこんだのはクロカン性能なのに。
ジープワゴニア画像


1ナンバーで保険が高く毎年車検がネックでしたので、キャンパー仕様にして8ナンバー登録、なんて姑息なことを考えたりしてました。呉服屋の社用車なのに本末転倒もいいとこです。

当時は巨大に見えましたが、実寸はさほどで無く、サイズは許容範囲でした。唯、着物のご婦人を送迎するシチュエーションでは、サイドステップの高さがネックでした。

憧れのレンジローバーと同等のクロカン能力を備えていながら、サファリは(特にAD)は安くて230万円位だったかと思います。

safari y60-2
もしこっちを選んでいたら、どんなモータリングライフだったかなぁ と、時々考えます。

もし今の家内と結婚してなかったら…と妄想するのはまずいでしょうが、車なら罪はないでしょうしww

ニュースなどで、紛争地で「UN」と書かれた白いサファリやランクルがよく映っていますが、とても頼もしく見え、やっぱり乗りたかったな~と

初代レガシィ
レガシィと比べると、どう見ても家業の呉服屋向きではなく、選ばなかったのは正解なんでしょうが…

これからも時々、未練がましく、選ばなかったものについて綴っていきたいと思いますw

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

りんどん訪問プチツー

今日は天候に恵まれ、最高のツーリング日和でした。

ツーリング131008五色沼

五色沼にちょっと立ち寄り

ツーリング131008五色沼2

少し歩くと 暑い! さわりだけ見学 かなり久しぶり

3湖

レイクラインからの眺め 桧原湖 小野川湖 秋元湖 の三湖が一望できるスポット

磐梯山

県道7からみる磐梯山

りんどん

りんどんで お昼調達 
残念ながら 主は不在

釣り人

りんどんで調達したお昼を 猪苗代湖の青松浜で いただきました ベーコンポテトピザは冷めてるのに美味しかった! 
ここは駐車場も広くトイレもありますが空いています 腰まで浸かっている人は 釣り人 何を釣っているのかはわかりません

duke磐梯山猪苗代湖

9/29 同じ場所で撮った写真 この日は快晴でしたが 撮り方で…

結局190㌔ほど走ってしまいました 燃費38.3km/l

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

りんどん行ってきまーす

急ですが、時間が出来たので、りんどんにご挨拶に…

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

200duke空気圧

先日給油したとき計ってみたら、なんと1.5㌔しか入ってませんでした(汗)

しかし、恥ずかしながら2㌔とフィールの違いは感じませんでした。

このMRFって、空気全部抜いてもつぶれないんじゃないか? まさかねぇ

だた、たとえばの話、ユーノスロードスターに8PRのトラックタイヤつけてるみたいなものかなって気はしますw

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

りんどん襲撃w計画

そういえば、まだ私だけ「りんどん」部室に挨拶に行ってないので…

反時計回りに走って134kmのAコースか
りんどんツーリング計画

もうちょっと遠回りして154kmのBコース
りんどんツーリング計画2

りんどん(B地点)で美味しいパンを調達、猪苗代湖畔でランチタイムって、ちょうどいいお散歩コースになりそう。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ビッグアドベンチャー

ビッグアドベンチャー各車のスケール感を調整してみると…

どれも巨大(汗)

好みは yamaha と 990adventure です
白が好きってわけじゃありませんw

スーパーテネレのガソリンタンクは後ろ半分で、見た目より低重心設計。
サイクルワールドの記事でR1200GSと比較されてましたが、日本でのそれより、テネレの評価が高い印象。モード切替はテネレの勝ち、パワーはR1200GS、スポーティーなのはテネレ、ウィンドプロテクションはGS、価格はGSは高すぎ、軽快感はGS、テネレちょっと重いとか。

Yamaha-Super-Tenere-XT1200Z-04右
デザインの好みはスーパーテネレ

bmw-r-1200-gs.jpg

R1200GSはこのクラスのベストセラー。ブランドイメージの高さと、根気良く熟成させた努力の賜物。
ちょっと年配の夫婦が大量の荷物を積んで一週間も走る、といったイメージだし、それに耐えるように出来ている。
2013-KTM-1190-Adventure-R 右

KTMはよりオフロード性能が高く、一人乗りのイメージが強い。そこを見切らないと、この軽さは実現しないのでは?
しかしこのRは別として、標準車の19インチはR1200GSに少し近づいた感あり。
ktm990adv.jpg

さらに軽い、旧型アドベンチャー。いまだにこれが一番好き。オレンジのガードでカバーされている黒い樹脂までが燃料タンク。ようは薄い板状の燃料タンクを左右に振り分けて、低重心を目指している。機能重視のデザインがツボ。
KTM-Duke-200-export-version_convert_20130301163852.jpg
200DUKEはこんなに小さいw

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

雄国沼ツーリング

9/29 単騎(一人部活w)ツーリングレポートです。

130929ルート

今回はdukeの写真を撮りたいと思い、行き先を決めずにロケ地を求めて適当に走り始め、結果、大体こういうルートをうろつきました。
140kmくらいだったでしょうか 燃費は40.0km/l(実測)丁度でした。
前回給油から360km走って フューエルメーターは完全にゼロ 走行可能距離0kmと表示されていましたが 9ℓしか入りません 溢れる寸前まで入れて
カタログ上は約11ℓ入る筈なので あと2ℓ残っていたことになります ホントか?(汗)

御霊櫃峠の栗

いつもの御霊櫃峠に たくさん落ちていた栗
食べ散らかした様子があります クマか?

御霊櫃峠

朝9時前くらいですが ウインタージャケットでジャスト

御霊櫃峠P

駐車場から郡山盆地を臨む いつもながらの光景
ここから頂上へ向かうハイカーたちは 熊鈴をつけていました

御霊櫃峠P2

反対側 猪苗代湖を臨む
いままで何枚も写真を撮っていますが やはり同じようショットになってしまいます

実りの秋

まもなく稲刈りの時期ですね

猪苗代湖畔1

猪苗代湖畔で休憩&撮影
少しは考えながら撮りましたが 暗かったかな?

猪苗代湖畔2

猪苗代湖 磐梯山 duke
まさにありがちなショット(笑)

猪苗代湖畔3

天高くduke乗りが肥える秋ww

duke磐梯山猪苗代湖

気温も上がり 気持ちのいい快晴 こんなツーリング日和は そうそうありません
ウチのバイク部でお茶するのによさげな場所だな…

dukeススキ青空

まだ昼前 10年くらい行ってない雄国沼へ行ってみることにしました

dukeはオレンジ部分を消すと 結構地味ですw

雄国沼2

雄国沼 
この日はトレイルランの大会が開かれていて あさ6時過ぎくらいに 参加した従兄弟がここを走ったそうですが 熊が出たとか

雄国沼1

ここでも きちんとした装備の登山者達が カウベル並みの大きな熊鈴をつけて コースに入っていきました

雄国沼3

やはり写真を撮りまくっていた一人旅の若い女性が 歩かないんですか?と挑発wするので ちょっと迷いましたがやめておきました
熊も怖いし お昼で気温も上って大汗かきそうです

雄国沼から喜多方を見る

喜多方がわを見下ろす
ところどころ野焼きの煙が上っていました
懐かしい光景です
場所は違いますが 昔こういう光景をみたなぁ 
ちょっとジンときます

このあと 道の駅ばんだいで昼食をとってから帰路につきましたが あとの写真があまりに俗っぽいのでここまでにします

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター