バイク欲しい病 vanvan編

ほのぼの系の元祖とでも言いますか、vanvan50/125の時代から変わらないキャラクターで、時々無性に欲しくなるのは何故なんでしょう(笑)
vanvan200.jpg
たまに見かけると目で追ってしまう、中古車で出ていたりするとつい買っておこうかなんて考えてしまう、愛すべき変なバイクですww
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

バイク欲しい病 ベンリィ110編

時々、愛車と真逆のバイクが欲しくなったりするのは、誰にでもあることかと…
ベンリィ110カントリースタイル
こんなのでトコトコのんびりツーリングも楽しそうです。周りにいないタイプなので、付き合ってもらえなさそうですが(笑)
それにしてもこのカスタムは、変わってますけどなんか良いですね~

テーマ : Honda
ジャンル : 車・バイク

バイクは体重の3倍まで

HONDAに勤めている従兄弟の話です。
体重の3倍くらいまでならコントロールしやすいそうです。4倍くらいになると辛いと…
自分の体重64㎏×3=192㎏

2013-Yamaha-FZ8-EU-Race-Blu-Studio-002.jpg
FZ8    211kg(装備重量)
FZ8 ABS  216kg(装備重量)
2014-Yamaha-MT-09-EU-Race-Blu-Studio-002.jpg
MT09 188kg

だからなんなんだって言われても、あれですけど…ただちょっと嬉しかったので(笑)

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

SUBARU XV

初代レガシィ

昔、初代のレガシーツーリングワゴンに10万キロ乗ってスバルの良さに舌を巻きました。機会があればまたスバルに…と思っておりまして、ニューモデルが出るたび、試乗などしてチェックしております。
xv.jpg
最近のフォレスターはでか過ぎだな~と思っていたところへ、XV登場。当然のように乗りに行きました。(まだハイブリッドが出る前です)
第一印象は、随分お洒落になりましたね。昔のレガシーの内装なんか、よくもここまで田舎臭く出来たもんだと思えるほどでしたが、結構質感なども良くなっていました。ようやく世間の標準に追いついた!スバルファンならこれで充分、でしょう。外車からの乗換えだと、もうちょっと…という気もしますが(笑)
乗り味は淡白。大きいタイヤサイズのネガは、まあ許容範囲。パンチが無いな~。CVTは良いのを使ってはいるようですが、マニュアルも用意して欲しい。
輸出用のディーゼル積んだら良さそう。ダウンサイジングターボでも良いかも。1.6を低圧過給で。
魅力はお洒落な外観、床下の高さ、スバルの四駆の安心感。ゴルフⅦのオルタナティブになり得るかどうか…
雪国ならあるいは(笑)

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

GOLF 7

VWは好きなメーカーで、チャンスがあれば乗りたいと思っていましたが、今まで縁がありませんでした。
ゴルフはⅠとⅡが憧れでした。Ⅲ以降は関心が無くなってしまったのですが、Ⅶを見てまた欲しくなりました。
Golf7-688.jpg
249~299万円という戦略価格も攻めてますね、円安なのに。

う~ん結構本気で欲しいぞww

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

白衣の天使

まずこれだけは言っておきたい。

今回自分が入院した郡山市の星総合病院は、全国レベルで見てもトップクラスの医療を提供しています。
福島原発事故後でも地元に踏みとどまった医師と看護士、医療スタッフ、事故後に福島に来てくれた医師や看護士他、医療従事者としての使命感からここに集結しているプロ集団には、本当に頭が下がるし、感謝の気持ちでいっぱいです。

また自分で何も出来ない状態にあると、医師の言動、ナースの様子に敏感になります。
そういう不安な心理状態のとき、白衣の天使は常にやさしく親切で、職業上の義務感などではない献身的な仕事振りで、感動すら覚えました。
目を覗き込んで優しくゆっくりと語りかけ、必要な情報はしっかり聞き出し、心配ないからと慰めてくれます。あ~なんなんだこの心地よさは(笑)
辛いはずの体験が、どれほど慰められたか知れません。

(ただし尿道カテーテルを入れるときだけはドSの悪魔でしたけどねww)

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

病院食

病院ネタが続くかもしれませんw
F1000696.jpg入院中3kg減。ベルト穴1つ分です。
1日1600キロカロリーはかなりおなかが空きますが、耐えられないほどではありません。退院後もしばらくこれを維持するようにとの、栄養指導を受けました。
病院食も、最近のは結構美味しいし、良く考えられています。
隣のベッドの主は、家族が持ち込んだらしい饅頭をほおばっているところをナースに見つかって、叱られてました(笑) 気持ちはわかります
ナースの前ではみな幼稚園児なみ…
ドクターの前ではまな板の鯉…

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

おわび

F1000692.jpg
突然の入院で、ブログを休止しておりました。
留守中御来訪のかたがたには、お詫びと御礼申し上げます。

病名は…書かないでおきますが、特に後遺症などはありませんでした。リハビリで強い身体をつくって、益々バイクライフを楽しみたいと思っています。

すっかり見慣れた天井と、窓からの眺め…
F1000693.jpg
健康でないと色々出来ないことがあるんだなと、今回つくづく思い知りました。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

200DUKE 整備

マイDUKEも4000kmを超えました。
まずオイル交換、シガーソケット追加をと注文したもの。

シガーソケット・オイルフィルタ

シガーソケット 1,260円
オイルフィルタ 1,050円

オイルフィルタのサイズが可愛い!

ハンドルポストを元に戻しました。200DUKE改造計画(2)で少し手前に引いたハンドルの位置を、デフォルトに戻しました。

やはりちょっと遠いのですが、ポジションの自由度があって、やはりオリジナルポジションの方が乗りやすい気がします。
お尻も少し楽になりました。

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

200DUKE ストリップ

6/2にモトプロ仙台訪問したときの写真が出てきましたので…

モトプロ仙台 130602

なにか整備したらしい125DUKE。モデファイを参考にさせていただきます。

200DUKEストリップ

配線工事のため、剥かれてしまいました。

待ってる間に、V7 SPECIAL 見学。

V7 SPECIAL横

きれいな色です。ナンバーが付いているので、試乗車でしょうか。写真拡大できます。

V7 SPECIAL斜め後ろ

ストーンもレーサーもいいけど、やっぱりこれが一番「らしい」かな~?

V7 SPECIALスタビ

さりげなくスタビライザーが付いています。ネオクラシックでも、ちゃんと走る性能を求めるところが、イタリアンですね。

一時はマイファーストバイク(妄想)候補でしたが、MT09が登場してしまったので、ゴメンネ(笑)

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

竹取の翁

茶会で使う「蓋置」と「灰吹」を作る為に、竹取に行きました。

竹取0

蒸し暑い~ 蚊がいる~

竹取1

こんだけ採れば間に合うだろ…

蓋置 灰吹

ありゃ、ピンボケだW
左が釜の蓋置き。右が灰吹き。キセルの火を消すための水を入れます。ここにポンとキセルを打ち付けて火を落とします。昔の時代劇だと、俳優さんが上手にやってますが、今は見なくなりました。

こういうのを3席分作ります。買うと両方で8千円もします。それぞれ4千円です。商売にしようかな(笑)

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

雲巌寺ツーリング

行きそびれていた雲巌寺に行ってきました。
7:15郡山発
県道57⇒県道40で南下します。
途中、陸奥国一ノ宮と紹介されていた「石都々古和気神社」に立ち寄りました。
狭いダートが数百メートル、くねくねと続きますので、車種によっては入らない方がいいかもしれません。

石都々古和気神社2

石都々古和気神社10

斜面にアジサイを植えるのは、根が絡みついて土砂崩れを防ぐ効果があるからだそうです。

石都々古和気神社8

この大石が鳥居であり、門になっています。山岳信仰の場で、排他的雰囲気。

石都々古和気神社5

石都々古和気神社4

石都々古和気神社7

屋根に屋根を重ねているのは、保護のため?

石都々古和気神社6

こちらは裏口。
良く解らない神社でした。

石都々古和気神社3

道の駅東山道伊王野で休憩。鮎の塩焼きが美味しそうだったのですが、まだ焼き始めたところで、30分は待たないとと言われて断念。一匹300円。鮎釣り解禁になったばかりですね。美味しい時期なんでしょうが、またの機会に…

道の駅東山道伊王野

ゼファーは弟です。200DUKEとは、一緒に走るのにちょうどいい性能。逆に言えば、200DUKEは400マルチと対等に走れるってことですね。
このゼファーまだまだ現役ですが、弟はバイク買い替え病に罹っているようです(笑) 
本来カワサキファンですが、グラ○○○○とかWR○○○とかぶつぶつ言っています。どうなるか楽しみです(笑)

雲嶽寺7

雲巌寺はりっぱな古刹でした。前の熟年夫婦は、観光客です。

雲嶽寺6

「碧巌録提唱」とあります。禅宗です。
ここの住職とは、4年位前に、茶事で同席したことがあります。この雲巌寺で修行した茶人が、住職に恩返ししたいと茶事を催しまして、そのお手伝いをしたことがあります。
そのときの住職の印象は、穏やかで包み込むような大きさと、巌のような強い意志と、人を導くのが天職と思えるような、まさに老師という雰囲気でした。
からからという笑い声が印象的だったな~

遭っちゃったりして…

雲嶽寺4

茶道と禅宗は深いつながりがあります。茶席には、家元か禅僧の禅語の軸がよく掛けられます。件の茶人がここで修行したのも、お茶をより深く勉強するためです。

雲嶽寺5

この裏をさらに登ります

雲嶽寺2

石積み…

雲嶽寺

庫裏の前を横切ったとき、中からお坊さんが4~5人出てきました。全員衣を着て、どこかへ行くようです。
我々観光客が境内をうろうろしているのには慣れているようです。こんにちはと挨拶すると、どうぞご覧くださいと、手招きで奥へいざないます。
そのお坊さん、あれっ、住職だ。

話をしようか迷いましたが、忙しそうだし、数年前にちょっと会っただけで、ましてやバイクの格好じゃ思い出せないだろうしと挨拶だけに留めましたが、住職、私の顔をじっと見ています。見たことがあると思ったのかもしれません。しかし若い僧に促されて、駐車場のほうへ降りていきました。

雲嶽寺3

こんなときに、2~3分付き人を待たせて話をするということが出来ない自分の性格、だめだな~(笑)
ちょっとでも挨拶できたら、このツーリングもまた意味のあるものになっただろうに…と、あとで反省しました。

代わりに、といってはなんですが、住職の色紙をお土産に購入しました。

色紙 慈心
慈心

色紙 深雲古寺の鐘
深雲古寺の鐘

一枚1,000円ですから、肉筆ではありません。でもとてもいい字です。

ツーリングに来て色紙を買うことは、これからもまず無いだろうなと…(笑)

帰路、しばらく走っていると、雲巌寺の駐車場にあったのと同じ車と思われる白いセルシオとすれ違いました。用事を済ませて帰るところでしょうか。なにか縁があるのかな? だとしたら、また住職と会う機会があるかもしれません。
そんなことを考えながら、昼食を白河で摂ることにしてR118に入ります。
この道は…ダメだな。(笑)

小説の門 という変わった名の店です。おこわの料理も珍しく、美味しいですよ。有名店で観光バスで団体さんが入っていました。


小説の門

赤飯定食の3コースの中から真ん中を選びました。これにデザートが付いて1,780円。おこわの量がボリュームたっぷり

小説の門2

ここでゆっくり休んで、R294⇒季の里天栄⇒農道⇒郡山とのんびり帰りました。

今回はゆっくり区間も結構あったし、40km/l届いたかな~
246.4km走って6.24l。39.5km/l 惜しい!

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

カード

妻と娘からの誕生日や父の日のカードが、バイク関係になりました。(笑)

誕生日カード

ハーレー買っても良いってことでは…ないでしょう(笑)

父の日 カード

これはなんだろう?ドイツっぽいデザインのモペットですね。

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

ありがたいことです

当ブログ、見に来る人は数人の知人くらいだろうと予想しておりました。カウンターを貼ってみたら、毎日大勢の方に来ていただいているので、大変驚きました。
これはいい加減なことは書けないぞ・・・と、想いを新たに致しております。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

和菓子

土日は、裏千家郡山支部の研究会。参加者両日とも140名ほど。内、男子3名・きもの美人140名弱。茶道は完全に女の世界になってしまいました。

また、2日間、麓山荘の水屋にこもっていました。

点前用に使われた菓子に、漂泊の想いを慰められておりました。

和菓子 姫さゆり

練り切り 銘「姫さゆり」 柏屋
なんとタイムリーな菓子でしょう。柏屋さん、素晴らしい!

芸術的な和菓子は海外でも人気が出てきたとか…。

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター