FC2ブログ

喜多方ツーリング(1)~~初立ちゴケ

日曜日の朝、家族も起きてこないし、散歩気分でふらりと、行く先も決めず出かけました。
まずはセルフスタンドで空気圧をチェック。1.9に落としてみたいと。楽し~(笑)
dukeはスタンド据え置きの口金で、そのまま入れられます。2.0入っているので空気が抜ける音がするはずですが、逆に入っていきます。しかも結構な量が入っていきます。おかしいな。
最後に入れたのは、1ヶ月くらい前だったかな?

なにやってんだか…(笑)

走り始めると明らかに硬い、硬すぎる、おかしいゾ。スタンドの空気入れを疑いましたが、そのまま走ってコンビニで朝食を摂り、御霊櫃峠へ。ウェットでもありますが、とにかく滑る。やはり空気圧が高すぎるような感じです。
御霊櫃峠から猪苗代湖を望むweb
今回はチラリと猪苗代湖が見えました。

まだ9時前。布引高原風力発電所に行ったことが無いので、足を伸ばしてみます。空気圧は途中のスタンドで再確認すればいいやと。
セルフが見つからないまま、布引高原に到着。まだ早すぎるのか、ひと気がありません。クマ出没の標識がコワイ。(笑)
布引風力発電所1web

布引風力発電所web
風車は近くで見るとかなり大きい。幸いクマには遭いませんでした。
布引風力発電所4web

まだ10時前、喜多方ラーメンでも食べに行くかなと、R294で強清水に向かいました。
途中セルフスタンドがあったので、空気圧再チェック。タイヤは温まっていますが、やはり1.9にしました。念のため、一旦抜いてから入れなおしました。今度はいつもの感触と同じ、安心しました。2.0との違いまでは全く解りませんが。

そういえば天鏡閣をしばらく見てません。ちょっと寄り道。
天鏡閣web
蒸し暑くなってきましたが、ここは気持ちがいい。

さて、R49は走りたくないので、翁島から猪苗代塩川線に入り、慧日寺によってみようかと。この道は郡山から喜多方方面への、R49の迂回路として良く走ってました。
すると龍ヶ沢湧水の看板が手招きしていたので、そっちへふらふらと…(笑)
美味しい水、飲んでいこう。
ダートを上っていくとどんどん細くなり、車両進入禁止地点に駐車車両。水汲みの車でしょうか。しかしここにもクマ出没の立看が…
美味しい水の誘惑より、クマへの恐怖感が勝利し、引き返すことにしました。そこでUターン…しようとして、立ちゴケ。軸足がずるっと。
負け惜しみになりますが、ここでdukeのキャラクターが良くわかりました。KTMはオフ車の得意なメーカーです。こういうとき、何処も壊れない、そういう造りになっていたのでした。踏みにくいと思っていたペダルも、こういうことだったのかと…
傷らしい傷も付かず、パーツ交換の必要もありません。何事も無かったかのように、また走り出して帰れる。dukeでよかった。
スポンサーサイト



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター