良い乗り心地の車を造ってください

先日某T社の犀と言う車に乗せられて(リヤシート)、数10km移動したのですが、これの乗り心地が酷かった。
結構な高価格車だった筈ですが、こと乗り心地に関してはお粗末でした。

何に例えたら良いか?
一番近い乗り心地だと感じたのが、スズキMRワゴン。
MRワゴンに失礼かな?w
とにかくちょっと前の軽自動車によく似ている。

思うにサスペンションアーム類が、車格に対してとても短く華奢そうな、頼りない感触。
ダンパーも安物でサイズも足りない感じ。
R49と舗装の質が良くない県道を、路面の凹凸通りにひょこひょこ揺すられながら、さほど大径でもないタイヤの硬さを感じながら、只々我慢の時間でした。
プレミオとかアリオンのほうがずっと良い。タクシーだって、はるかにマシな乗り心地。

メーカーの開発者もユーザーも、足が固いとシッカリしてるとか乗り心地が良いとか、勘違いしてるとしか思えません。
いやメーカーは分ってやってるんでしょう。この程度で充分って。
なんだかなぁ・・・

この車のオーナーは勤勉で成功して、ベンツでも何でも買える人なのに、T社を絶対的に信頼していて、王冠と犀とプリウスの三台持ち。
こう言うユーザーの信頼を裏切らないよう、心して車を造って欲しい。
心底そう願います。
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

プジョー308に試乗しました

車種は308 Allure BlueHDi。
1.6リッターターボディーゼルです。
街中と郊外を30分ほど。

これが素晴らしい車で、最近試乗した車の中で断然ベストです。
308-4.png

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

カングー

乗り心地フェチで商用車好きな私には、ドンピシャな車かもしれません。
試乗車は1.2ターボ6速DCT、カラーは白でした。

カングーは大きいイメージがあったのですが、乗ってみるとさほどでもありません。
運転席からの眺めが開放的で、サイドミラーも広範囲をカバー。
左右のフェンダーの峰が視界に入って、車両感覚がつかみやすい車です。
リヤシートは三人分にきっちり分けられていますが、座面は若干短めです。
子供が乗った時に、キチンと座れるようにとの配慮からだとの説明がありました。
座面が高く傾斜がいい具合で、大人でも座り心地は良い方です。
国産商用車とは比較になりません。

安全装備や省燃費対策は遅れています。
ま、それ以前にちゃんと疲れず集中力が削がれずの運転環境は備わっていそうですし、
そっちの方が大事な資質だとは思います。

期待した乗り心地は・・・
ふんわりゆったりとした挙動が、もろに好みです。
路面からの情報はちゃんと入ってくるので、やたらとフワフワというほどではありません。
無意識にハンドルやブレーキ・アクセルを、のんびりした車のリズムに合わせて走らせていました。
こういう車は、こころ穏やかに運転できそうです。

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

クロスビー

自分の中ではクロスビーは無いなぁと思いつつも、多少興味はあって、試乗してみました。
suzukixbee001.jpg

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

スプラッシュのハンドルの戻りを改善したい

電動パワステの悪癖がウザい(失礼)スプラッシュ。センター付近のハンドルの据わりが悪いんです。

原因はローコストなアシスト制御しかしていないから。

ネットでも色々言われていますが、どうやらディーラーでも「こんなもんです」と対策しないようです。
というか対策できないのでしょう。

ネット情報の中に、トヨタ式アルミテープチューンで改善したという話があったのでやってみました。

やり方はステアリングコラムのカバーにアルミテープを10㎝くらいに切って貼るだけです。
テープ側の糊は当然ですが、導電性でなければ意味がありません。

で、貼ってみた結果は・・・
全く効果なし!でした・・・(^_^;)
残念。

他に考えられる対策は、スクラブ半径をポジの5~10mmにする。
フロントサスペンションのリンク部分すべてのグリスアップ。


そんなとこでしょうかね~

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター