FC2ブログ

悩ましい…次の車選び

無題 (1024x768)
うちの駐車場は段差のため、たいていの車は後輪が浮きます。
また腹がつかえて上がれないものもあり。
FR車は駆動輪が浮いて登れず。トラコンが優秀ならなんとか。

毎日10回くらい出入りします。年間300日稼働として、3000回。サクシードは10年選手。ここ二年くらいでギシギシ音が出始めました。3万回も耐久テストみたいなことをしてるんですから、やむを得ないでしょう。

ゴルフ    今のところこれが基準。
308      一番のお気に入りだけど、腹がつかえて上がれないか?
カングー   これは実用性で一番。
XV      燃費以外文句なし。
B4      貫禄があっていいけど、家内のOKが出ないかも。
エスクード  今年マイチェンがあるので、それを見てから。

いずれにしても、車選びが古臭いね~ (^_^;)
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

ジムニーシエラ・ロングを考えてみる

ジムニー/シエラは、プロの道具を民生用におろしたとも言える点で、ランクル70シリーズと近いかも知れません。
ともにラダーフレームでホイールベースが数種類あります。
ランクル70及びプラドは
ショート 2,310 mm(70,71)
セミロング 2,730 mm(77,76)
一方トレッドは4№に収まるバンの方は非常にせまく、前1,425mm後1,410mm。
ワイドトレッドのバンとプラドは、前1,475mm後1,460mm。
細かいですが、話が重要なホイールベース/トレッド比なのでご辛抱をw

つまりホイールベース/トレッド比が
70ナロー/ショート   1.63
70ワイド/ショート   1.56
この数値は俊敏性を重要視するスポーツカーとほぼ同じです。
ポルシェ911シリーズやイタリアンスーパーカー、初代NSXや歴代ロードスターなどはみなこの近辺の黄金比を採用していますので、興味のある方は調べてみてください。(^0_0^)

そしてジムニーシエラは 1.61
美しい数値です(^_^;)

これをランクルセミロングと同じ比率でホイールベースをストレッチすると、
シエラの2,250mmに対して2,590mmということになります。
340mmの延長って中々いい線かと。

ホイールベース340mm延長したシエラロング、5ドアで出して欲しい!

その場合全長3,890mmで、前回の記事で紹介したレスポンスのCGのような6ライトのスタイリングは無理。ウインドウグラフィックは4ライトかリアドアの後ろの窓はずっと小さいものになるでしょう。

テーマ : スズキ ジムニー
ジャンル : 車・バイク

次の車探し

来年あたり、車を入れ替えるタイミングなので色々物色中です。
今のところ、完全無欠のゴルフ7が第一候補。
308やカングーも良いかも・・・
無題
そんな折に、レスポンスさんからこんなニュース。
これは良い!
私も家内もガンガン飛ばすことはないし、こういうフロントスクリーンが立った四角い車の乗り易さが何より有難いタイプなので。
是非とも出していただきたい。
出来ればエスクード用1.4T+6ATを載せてくださいませ。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

プジョー308の耐久性は?

ここ日本ではまったくもって信頼感の低いラテン系。
プジョーもしかり。

しかしながらアフリカ大陸などでは、プジョー車は本格クロカン以外では一番丈夫ということになっているそうな。
故障が多く維持費も掛かるというイメージは、主に販売会社の責任が大きいのでは?と思ってます。
販売台数が絶対的に少ないので、工賃が高い。レベルも向上しない。のは仕方がないのかも知れませんが、例えばルノーなどは日産車と併売なので工賃は共通だとか。売れないから高いという言い訳では、益々マイナーな存在になるばかり。

さるメディアで308とゴルフ7の長期テストをして、20万キロ走行後のヤレがプジョーの方が少なかったそうです。

そんなわけで、基本的にはプジョーの信頼性には信頼感を抱いています。

308の乗り心地は、70以上くらいになるとカーリングのストーンのように、滑るように走ります。
日本車では経験したことのない乗り心地です。

ゴルフ7に勝る名車が、レベルの低いサービスのために売れないのは実に残念。
是非乗りたいので、プジョージャポンの奮起を期待します。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

迷走する車選び

考えてみれば、一度買ったら永く乗る方なので、残りの人生あと2台くらいしか乗れないかも知れません。
クロスビーとか言ってる場合じゃないぞと・・・
ドイツ車とイタリア車は乗ったけど、フランス車に乗っておかなかったのは心残り。
北欧のメーカーも捨てがたい。

ゴルフは世界中の目標だから、これをメートル原器として、負けない魅力の車を探そうか?
見つからなかったらゴルフに乗ればいい。

そんな心境になってきた今日この頃です。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター