SV650

スズキファンライドフェスタにて、SV650試乗。
本当はSV650Xに乗ってみたかったのだけど、2倍位の列の長さに閉口してこちらを選択。
ま、同じバイクですから。ポジションもこっちの方が楽そうだし。

今回は試乗車が各一台ずつしかなくて、それを2グループに分けて4周乗るシステム。
あまり効率が良くなく、中々捗らない。外気温も高く、熱中症の危険も感じる。

あとで分かったのだけど、FB仲間のonoderaさんとsakuraiさんも同じ会場にいらしたんですね。
お二人はGSX-R1000Rに乗られたそうですが、そこは長蛇の列。興味はありましたが、会場に着いたのが10時15分位だったので、午前中には乗れないだろうと、早々に諦めました。

SV650の感想はと言いますと、シンプル&スパルタン。
なんでしょうかね、目前の景色もスカスカで必要最小限って感じ。
エンジンにタイヤとブレーキがついてます、という雰囲気。
足は硬い。シートも硬い。
思っていた以上に硬派なバイクでした。
これは名作エンジンを楽しむバイクですね。
エンジンの存在感は凄くあります。
同じエンジンでもVスト650はソフトで安楽で快適でしたが、全く別のバイクですね。当たり前ですけど。
sv650_action_q635x446.jpg

残り30分くらいあったので、人気のないwバーグマン200に試乗しようと思ったら、自分のところで時間切れ。
午後1時から再開しますとのことでしたが、本当に熱中症になりそうだったし山形ツーで帰る予定を立てていたので、退散することにしました。

帰り際にonoderaさんに見つけていただいて、ご挨拶。sakuraiさんとは初対面でした。
またいずれ、お会いできるのを楽しみにしております。

(結局お二人も午後の部はパスされたようで、一緒にお昼を食べに行けばよかったなぁと。)
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プジョー308に試乗しました

車種は308 Allure BlueHDi。
1.6リッターターボディーゼルです。
街中と郊外を30分ほど。

これが素晴らしい車で、最近試乗した車の中で断然ベストです。
308-4.png

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

カングー

乗り心地フェチで商用車好きな私には、ドンピシャな車かもしれません。
試乗車は1.2ターボ6速DCT、カラーは白でした。

カングーは大きいイメージがあったのですが、乗ってみるとさほどでもありません。
運転席からの眺めが開放的で、サイドミラーも広範囲をカバー。
左右のフェンダーの峰が視界に入って、車両感覚がつかみやすい車です。
リヤシートは三人分にきっちり分けられていますが、座面は若干短めです。
子供が乗った時に、キチンと座れるようにとの配慮からだとの説明がありました。
座面が高く傾斜がいい具合で、大人でも座り心地は良い方です。
国産商用車とは比較になりません。

安全装備や省燃費対策は遅れています。
ま、それ以前にちゃんと疲れず集中力が削がれずの運転環境は備わっていそうですし、
そっちの方が大事な資質だとは思います。

期待した乗り心地は・・・
ふんわりゆったりとした挙動が、もろに好みです。
路面からの情報はちゃんと入ってくるので、やたらとフワフワというほどではありません。
無意識にハンドルやブレーキ・アクセルを、のんびりした車のリズムに合わせて走らせていました。
こういう車は、こころ穏やかに運転できそうです。

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

クロスビー

自分の中ではクロスビーは無いなぁと思いつつも、多少興味はあって、試乗してみました。
suzukixbee001.jpg

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

試乗してみた---ヴェゼルハイブリッド4WD

続けて乗った方が各車の違いが分かりやすいかと・・・
pic_styling_gallery_05.jpg

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター