fc2ブログ

昨今の風潮について思う事

誰かが犬笛を吹いている。
犬は吠え立て、追い立て、噛みつく。
誰が犬笛を吹いているのか、良く見定めないといけない。
ましてや犬になってはいけない。

と、私は思う。
スポンサーサイト



コロナの事

東京都の抗体検査陽性率0.6%!
東北地方0.4%!
世界各国と比べて圧倒的に低い感染率 (゚д゚)
無能と言われた専門家会議のお手柄か?🤣
いやいや、絶対違う。
日本人のライフスタイルが功を奏してるのだろう。
玄関で靴を脱ぎ、ハグやキスをせず、毎日風呂に入り、大声で話さず、電車ではマスクして大人しく、抗菌グッズが世の中に溢れてるし、手洗いは当たり前、人に迷惑をかけない。とにかく清潔好きな国民性。
コロナに罹った人がほとんどいなかったのだ❕
逆に言えばこれから大変な状況になる可能性がある。
ワクチンや治療法が出来るまで、このまま頑張ろう❕

新年あけましておめでとうございます

2020/01/05
TBSテレビ 【サンデーモーニング新春スペシャル】
混迷する時代“幼児化”する世界
社会心理学者・加藤諦三によると、米国ファーストはわがまま。
移民・難民の排斥は異なる者への恐怖。
EU離脱は理想放棄。
軍拡競争は優位、フェイクニュース・暴言は反応がほしい。
なぜこの時代に幼児化が広まったのか、加藤の答えは不安。
寺島実郎は「幼児化対局にあるのは大人の知性みたいなもの」とスタジオコメント。

この番組を見ていて「幼児化」という説に思わず膝を打ちました。
自分に当てはめれば60代になってもまだ少年漫画(ワンピースと進撃の巨人)を愛読しているし、新聞を読まなくなった。
日頃から、昔の60代はもっとずっと大人だったなと感じていました。

米国によるイランの革命防衛隊司令官の殺害のニュースにも、うすら寒い恐怖と言うか嫌悪感を感じました。
トランプ大統領の幼稚な行動がどんな結果を招くのか?
全世界で「第3次世界大戦」というワードが急増しているとか。

「不安」というワードは現代社会の通奏低音のよう。みな自己防衛で身を固めて小さくまとまっているような気がします。
ひとり日本だけでなく、世界全体がそのような「不安」に駆られているのか。
パニックになった時のレミングのように、皆でどこか分からない場所へ駆け出すことだけは無いようにありたいものです。
人間なのだから。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

白鵬は何を目指すのか?

昨日の白鵬-遠藤戦に衝撃を受けました。
白鵬の左の張り差しからカチカチに巻いたサポーターの右肘での肘打ち。遠藤は負傷して鼻血を出してました。
これは相撲じゃ無い。武器を使用した攻撃。
深く相撲を追求している白鵬にリスペクトを感じていた時期もありましたが、彼が目指していたのは相撲『道』ではなかったようです。
これではもう応援できません。立派な業績を汚さないためにも、一日も早く引退すべきです。

もう一つ。

最近力士たちのケガが目立って多い。
素人目にも色々な原因が考えられます。
体格の大型化。
すり足・四股・テッポウなどの基礎をおろそかにし、筋トレやりすぎで身体が固くなっている。
攻撃的で乱暴な技を平気で濫用する。
土俵際で無理な逆転を狙って危険な捨て身のワザをかける。
これは大鵬が後年強く戒めたことで、相撲で勝負がついているのに土俵際で無理に逆転を狙うのはケガに繋がると言っていたのを思い出します。
相撲は負け方の品位も問われるのだなと、その時は感動して聞いたものです。

勝てばいいんだという考え方では相撲の美学=相撲道は無くなってしまいます。
考え方の違う若手にも外国人力士にも、教えれば必ず分かってもらえるはず。
若い世代の親方たちにもよくよく心してもらいたいものです。

最近思う---大人の男の度量

私の居合の先生。今年84歳。
毎週接してみて、成熟した大人の男だと改めて尊敬する。
無双直伝英心流の副会長とは最近初めて知った。
ご本人は全く偉ぶらず、優しく穏やかで、中々上達しない不詳の弟子にも根気よく付き合ってくださる。
因みに月謝とかはなく、ボランティアで教えておられます。

『家族に乾杯』で鶴瓶さんの真価を観た。
結婚式用の前撮りをするカップルとそれを見守るそれぞれの母。
新郎も新婦もとても良い若者。お母さんたちににとっても人生最良の時だろう。
お母さんが17歳の時の子供だと聞いた鶴瓶さんが一言。
『あんたよう育てたな。偉いわ。』
お母さん、涙ぐんでいたようでした。

小学生らが刃物を持った男に襲われ19人が死傷した事件があった。
社会に敵愾心を抱いた犯人は、無差別に攻撃して自ら命を絶った。
これを拡大自殺と呼ぶとは初めて知りました。
生活困窮者支援のNPO法人代表理事が「(死亡した容疑者に対する)『死ぬなら一人で死ぬべきだ』という非難は控えてほしい」とネット上で呼びかけて炎上しているという。
これを非難する人々は、発言の趣旨をよくよく吟味して熟慮を重ねたうえで非難しているのでは勿論ないでしょう。
脊髄反射のようなものであろうから、一々取り上げる気にもならないのだけれど、ただ権力を持った人や社会的影響力のある有名人の発言には大いに失望しました。
内容はおしなべて狭量で攻撃的、未熟な男(女もいたが)の粗野な姿をさらして実に聞き苦しいものであった。

しかし自分だって、上から目線で人をなじったりモラルハラスメントをしたりしているかもしれないのです。
それだけは絶対に嫌だと、つくづく実感したのでありました。
先ずは尊敬する人に少しでも近づけるよう、心掛けようとおもいます。

テーマ : シニア(60歳以上)の日々
ジャンル : 日記

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター