Moto Guzzi V 7 II Scrambler

EICMAでの一コマ。
V7のキットモデルが色々。どれもお洒落!
イタリア男もお洒落ですね~ 参りました。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

東京モーターサイクルショー KTM編

いまさらですが、続きをもう少し…

KTMはダカールラリー13連覇!日本勢が参加していないなら分かりますよ。でも今年はホンダがワークス体制で鳴物入りで参加したので、もっと僅差になるかと思いきやKTMの圧勝。

なんでこんなに強いのか?

続きを読む

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

東京モーターサイクルショーBMW編

いまさらですが、東京モーターサイクルショーの続きです。
BMWはこれしか写真を撮ってませんでした。

東京モーターサイクルショー2014 bmw6
BMWを見ていていつも思うのは、この張り出したシリンダーヘッド。転倒時の保護はどうなってるんじゃろ?
倒立のテレスコピックはオーリンズだっけ?ずいぶん印象が変わって、ドイツ的重厚感が後退。少し軽快になりましたね。
三叉の造形など、さすがに細部は凝ってます。
東京モーターサイクルショー2014 bmw3
いかにも重心が低そうです。コンパクトで取っつきやすいサイズ感でした。BMWで最も短距離向きなキャラだそうですが、低重心で盤石そうな雰囲気は健在でした。
全体に完成度が高くて、このままでも不満はありません。BOLTとは大分違うやり方ですね。
東京モーターサイクルショー2014 bmw2
このリヤ周りの軽快な感じが粋ですね。着物の世界では、粋と下品は紙一重と申しますが、これは下品になってません。大丈夫。w
東京モーターサイクルショー2014 bmw
このプロジェクトの胆は、『粋』にあると感じました。
BMWバイクのイメージは車と違って、真面目・ちょっと唯我独尊・野暮ったいというものでしたが、かなり柔らかくなって、粋さを(ちょっとだけ)身につけた感じです。
しかしカスタムするにしても、200万円からのスタートですからおいそれとは手が出ません。そんな金額をものともしない人には、上質なオモチャで楽しいと思います。

妄想の中のw、欲しいバイクリストに加えておこうと思います。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

東京モーターサイクルショー YAMAHA編(3)

さてMT09です。
東京モーターサイクルショー2014yamaha6
YAMAHAはFZ8で、量産モデル中最も長いスイングアームを採用してました。R1からのフィードバックで、そもそもはレーストラックでの挙動安定性確保のためだったそうです。
MT09はそういう性能より、実際の路上での楽しさをを優先して(との説明でした)スイングアーム長を少し短くしました。
サスストロークは標準より少し多めでソフトです。跨ってみると、沈み込んで両足楽に着きます。乗ってませんが、扱い易そうです。実に良い判断で、バイク好きのツボを熟知してると思いました。
それに加えてアクセルのモードセレクトもあるので、初心者や雨のツーリングなども、無用な緊張を抱かずに済みそうです。
それでいて、リッターバイクに肉薄する怒涛の加速力も持っているのですから、なんともマルチな才能です。
人にたとえれば
容姿端麗
成績優秀
スポーツ万能
おまけに性格良いらしい
みたいな?ww

東京モーターサイクルショー2014yamaha5
クロスプレーンコンセプトと言う3気筒エンジン。普通に120°クランクですから、クロスプレーンではありません。そもそも4気筒(と整数倍)以外では成立しませんから。だからと言ってこ、のエンジンの魅力になんらキズがつくわけではありませんけど。
少し前傾して重心を下げてあります。
このエンジンで色々出てくるようですから、本当に楽しみです。

東京モーターサイクルショー2014yamaha3
MT07も相当魅力的です。端正な09に対してアクの強いクラウチングスタイルでウェーブディスクにしたり、こちらの方が少しヤンチャな性格付けなんでしょうか。
さらに軽くて、正立フォークからして小回りもきいて扱い易そう。
跨った感じでは、200dukeと690dukeの中間くらいのサイズ感でした。

東京モーターサイクルショー2014yamaha4
このツインは90°位相で、クロスプレーンを半分に割ったと思えばクロスプレーンコンセプトなんでしょう。
排気量に余裕があるので、扱いやすさとパフォーマンスと、両方兼ね備えていそうです。
また、3気筒よりアドベンチャー系に向いているんじゃないかと思いました。

東京モーターサイクルショー2014yamaha2
メーターバイザーからメーターはみ出てますw
東京モーターサイクルショー2014yamaha
09はコンパクトですね~ こちらも跨った感じ、07と殆ど変わらず。
ベストセラーになってあちこちで見かけるようになるんでしょうか?
カラバリを是非増やして欲しいもんです 

東京モーターサイクルショー2014yamaha10
R25は質感の高さ、デザインの完成度、見事でした。
東京モーターサイクルショー2014yamaha14
生産車に何処まで反映されるかですね。

それにしても今年のヤマハは攻めてましたね~ ファンとしては嬉しいことでした。ヾ(o´∀`o)ノ

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

東京モーターサイクルショー YAMAHA編(2)

一旦は熱が冷めてしまったボルトですが、こうしてみるとやっぱりキレイなバイクなんですね~
東京モーターサイクルショー2014yamaha13
ツルシのままだと今ひとつ面白くないんですが…
東京モーターサイクルショー2014yamaha16
ちょっと手を加えると、おやっ! 綺麗な立ち姿。これに合うシートあるのかなー?
グラデーション塗装も良いもんですな
音叉マークが良いマッチング
SRにも通じる端正な美しさはやっぱりヤマハならではですね。
あーだこ-だいいながら自分の好みに染めていくのは、確かに楽しそうです。ヾ(*´エ`*)ノ

東京モーターサイクルショー2014yamaha15
ボルトカフェも少し現実味を帯びて再登場。安っぽくなったのはちょっと残念。
シングルシートの形状と位置関係はバッチリじゃないですか。シートエンドが車軸あたりで終わっていると、軽快洒脱にみえまする。
やっぱりスポークホイールが似合いますね。

東京モーターサイクルショー2014yamaha17
マフラーはもう少し小さいといいなぁ
あとリヤサス。このストロークの短いクルーザー用じゃなくて、2本サスネイキッドの標準くらいのをつけて欲しいかな~
走りのレベルをとやかく言うバイクじゃないんでしょうが、走りのYAMAHAのこだわりが見たいです。

東京モーターサイクルショー2014yamaha18
ステップの位置も、これではNGですね。人が跨ったところを見てないけれど、下の写真でもわかるように、カフェっぽいのは上半身。下半身はクルーザー。整合性が無いです。
東京モーターサイクルショー2014yamaha12
大きく出っ張ったエアクリーナーボックスで、ニーグリップ不可能。ステップ広すぎ。バンク角はアメリカン。これでは走りは期待できません。まだまだ煮詰めが必要だと思いました。

この、ボルトの展示スタイルは夢のガレージライフを髣髴させて、オジサン的にはたまりませんw

ボルトとボルトカフェ、現時点ではボルトを取ります。(買えないくせにw)
ボルトカフェを成立させるには、サブフレーム再設計が必要かと。
あとボルト、弄るにしても全部やってたら予算も時間もかかりすぎなので、限定バージョンで殆ど完成形みたいなのを出してもらえたらグッとくると思いました。

MT09/MT07他はまた次回に

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター