インディアンの普及機? スカウト発売

インディアン・モーターサイクル・ジャパンによると「スカウト」なるモデルが141万円(税別)で売り出されるようです。
ハーレーならスポーツスタークラス。

排気量1133㏄。車重253㎏。
最高出力100馬力/8100rpm。97.7NM/5900rpm。と高回転型なのがハーレーと違うところ。
ドライブスプロケ軸・スイングアームピボット・リヤアクスルの位置関係が、一般のバイクと同じで、これもハーレーと一線を隔するところ。地上高が135㎜。バンク角も少し深くて31度。
スペックからみると、ちゃんと走りそう。何より水冷だし。

祖父がインディアンに乗っていたという謂れもあり、欲しいバイクリスト入り。だけど、爺ちゃんごめん、高くて買えんわ。



それにしてもこの質感にしては、意外と安いかも。インディアンは、ハーレーより好きです。おいそれとは手が出ませんが

終のバイク筆頭候補でしょう。
問題は、自分の老後にそんな余裕があるかどうかですね ┐(´-`)┌
スポンサーサイト

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

祖父のバイク

祖父は私が生まれる前に亡くなりましたが、バイク乗りだったそうです。
戦前、長野の紡績工場に勤めてまして、軍需景気で羽振りがよかったのでしょう。
インディアンに乗っていたそうです。
1920-1929_1928_indian_101_scout[1]
1920~1929年型インディアン・スカウト
これあたりか又は
1930-1939_1935_indian_chief[1]
1930~1939年型インディアン・チーフあたりだったのではないかと思います。
供出したのか売却したのかわかりませんが、残してくれていたら…
なんて思っても、80年も維持できなかったでしょうねぇ

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター