fc2ブログ

MTを操る老人のための終のクルマ選び

車の番組で、元トヨタの「走るチーフエンジニア」多田哲哉さんが、最後のクルマに軽トラを買ったという話がとても面白かった。
理由はマニュアルということ、小さいこと、シンプルなこと。自分で何とかしないといけない。だから軽トラはスポーツカーだと仰っていた。
86とGRスープラのチーフエンジニアの言葉だからそれなりに重みがあるし、納得できるところもある。年齢が近い世代だからなのか、ピンとくるものがあった。
しかし現実問題、田舎暮らしでもなければ軽トラで雪道をドリフトして遊んだりもなかなかできないから、もう少し普通のマニュアル車を選ぶことになると思う。

現行モデル(高級車は除外して)から探すと・・・
ヤリス
GRヤリスRS
カローラツーリング
カローラ
GR86
プロボックス
ハイエース
タウンエースバン
ランドクルーザー70
CX30
CX5
マツダ2/3/6
ロードスター
スイフトスポーツ
エスクード2ペダルMTで実質ATなので削除
ジムニー/ジムニーシエラ
フィアット500
トゥインゴ
スーパーキャリィ
コペン
ハイゼットトラックジャンボ
N-ONE
N-VAN
BR-Z

中古車も含めれば
フィットRS
S660
シビック1.5EX
シビックタイプR
カングー
アバルト
パンダクロス
パンダ
ラングラー

こんなものかな?
結構あるものだ。

クルマはなるべくシンプルでコンパクトなものが良い。ADASはあればそれに越したことはない。毎年車検は面倒。夫婦でドライブを楽しむに必要な最小限度の快適性は欲しい。緊急時、妻が運転できないものは不可。輸入車はクルマよりディーラーの実力次第。

色々考えて太字のクルマが良さそうかなと。
トヨタとマツダは結構多く残っている。

ヤリス vs マツダ2 vs スイスポ vs フィットRS

GRヤリスRS vs ロードスター


シエラ vs CX30

N-ONE vs トゥインゴ

2023-10-15.png
2023-10-15 (2)

2023-10-15 (1)

2023-10-15 (4)

だんだん夜が長くなってきたことだし、頭の中で勝負させて晩酌でも楽しみましょうかね~

自分だったらこれって押しがあったら、ぜひ教えてください(^^)/
スポンサーサイト



テーマ :
ジャンル : 車・バイク

トヨタの実用車って

トヨタの実用車って凄いなと、常々感じています。
ランクル歴代やハイエース歴代は無論のこと、民生用と共有だったワゴン⇔バン
タウンエース/ライトエース
クラウンバン
マークⅡバン
コロナバン
カリーナバン
カローラバン
スターレットバン
パブリカバンなんてのもありましたね
トヨタ自動車75年史より

5代目カローラバン
2代目カリーナバン


まだマイカーが夢だった時代、景気のいい個人商店あたりが現場仕事や商店の仕事用兼休日のレジャー(古い!)用に買い始めたように記憶しています。
○○君の店でパブリカバン買ったから見に行こうとか、子供のころやってましたね。
でもまだそのころは軽自動車が多かったかな・・・
マツダのオート3輪とかスバル360とかNとかフロンテetc

トヨタの実用車の話でした。

ランクル・ハイエースは神格化されて実力以上の評価なのかもしれないけど、世界的に見てもトップクラスなのは確かです。
それ以外の車たちも、やはりすごい実力を備えてると思います。

プロボックス/サクシードはダイハツ製だそうですが、トヨタのバッジで販売できる実力車。20万キロほど乗って売却しました。まず値段がついたことに驚きました。海外に送られるとのことでした。余裕があれば今でも一台は手元に置いておきたいくらい気に入ってました。

最近お気に入りの実用車はシエンタです。
ベーシックモデルは200万を切るそうですね。
20万キロ乗って売却したサクシードに代わって、ガシガシ使い倒す便利車としてとても惹かれるものがあります。
燃費を考えると10万キくらいで元が取れるハイブリッドでもいいかもしれません。

最小回転半径
サクシード4.9m>シエンタ5.0m
走り
サクシード>シエンタ
燃費
シエンタ>サクシード
積載性能
シエンタ>サクシード
コスパ
シエンタ=サクシード

初代サクシードバン

シエンタはいざとなれば7人も乗れるし、なりより5ナンバーってのが良いですね。

テーマ : 自動車の歴史
ジャンル : 車・バイク

鈴菌からスズキ愛へ②

そして娘たちの車選び・・・

長女の最初の車がスプラッシュで
2012-splash-facelift-2012-suzuki.jpg

三女の最初の車がイグニス
kuruma114.jpg

家族にも鈴菌・・・いやスズキ愛が伝染しましたとさ

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

アルトのライバル

前出のアルトのライバルとして挙げられていたミラトコットとN-WGN。
これも面白くてじっくり読みました。

アルトがフランス車的なら、N-WGNはドイツ車的、ミラトコットは日本車的といえるかな?

【ダイハツ ミラトコット 4000km試乗】「女子カー」と限定してしまうのはもったいない
mira_tocot_01_grade-02.jpg


【ホンダ N-WGN 4200km試乗】壮絶バーゲン価格を思えば、これ以上何を望むのか[前編]
pic_color_std_3.jpg


それにしてもよく乗りますね、長距離。これだけ乗れば、本質を突いたレポートにも納得です。

年齢的にそろそろ身辺整理を考え始めるお年頃。こんなミニマリズムに憧れてしまうのはあるあるなのかもしれません。

テーマ : 軽自動車
ジャンル : 車・バイク

スズキアルトはかつてのヨーロピアンベーシックか?

歴代アルトは割と好きな車で、新車で購入したこともありました。
今のアルトは極限までベーシックというものを極めた、素晴らしい低価格車だと思いました。
このレポートを読んで・・・
【スズキ アルト 3600km試乗】乗り心地に全振りした、軽ベーシックの新境地

_34A5932.jpg

特に興味をそそるのは、前後ともスタビライザーが無いこと。スタビなしで走りを成立させるには軽量低重心が不可欠。ロータスエリーゼの初期型にはスタビが無かったことはあまり知られてませんが、本当です。そのおかげで乗り心地が良かった。
アルト、どんな走り味なんだろう・・・
興味津々・・・

テーマ : 軽自動車
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター