プジョー308の耐久性は?

ここ日本ではまったくもって信頼感の低いラテン系。
プジョーもしかり。

しかしながらアフリカ大陸などでは、プジョー車は本格クロカン以外では一番丈夫ということになっているそうな。
故障が多く維持費も掛かるというイメージは、主に販売会社の責任が大きいのでは?と思ってます。
販売台数が絶対的に少ないので、工賃が高い。レベルも向上しない。のは仕方がないのかも知れませんが、例えばルノーなどは日産車と併売なので工賃は共通だとか。売れないから高いという言い訳では、益々マイナーな存在になるばかり。

さるメディアで308とゴルフ7の長期テストをして、20万キロ走行後のヤレがプジョーの方が少なかったそうです。

そんなわけで、基本的にはプジョーの信頼性には信頼感を抱いています。

308の乗り心地は、70以上くらいになるとカーリングのストーンのように、滑るように走ります。
日本車では経験したことのない乗り心地です。

ゴルフ7に勝る名車が、レベルの低いサービスのために売れないのは実に残念。
是非乗りたいので、プジョージャポンの奮起を期待します。
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

迷走する車選び

考えてみれば、一度買ったら永く乗る方なので、残りの人生あと2台くらいしか乗れないかも知れません。
クロスビーとか言ってる場合じゃないぞと・・・
ドイツ車とイタリア車は乗ったけど、フランス車に乗っておかなかったのは心残り。
北欧のメーカーも捨てがたい。

ゴルフは世界中の目標だから、これをメートル原器として、負けない魅力の車を探そうか?
見つからなかったらゴルフに乗ればいい。

そんな心境になってきた今日この頃です。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

商用車好き

なんでサクシードなんかにいつまでも乗っているのか?

好きなんですね~ 商用車が。

歴代のボンネットバン、乗ったことがあるのが
クラウンバン・マークⅡバン・カローラバン・ブルーバードバン・レオーネバン
どれもいい印象の記憶しかありません。

ワンボックスではハイエース・タウンエース・キャラバン・バネット・ボンゴ・ファーゴ
それぞれ良いけど、特にファーゴは傑作でした。

軽トラ、軽ワンボックスも車名も忘れましたが何台か。スバルは乗り心地もよくて、良かったですね。

シンプルで頑丈で、ガシガシ使い倒せて良く走る。
商用車って見た目は安っぽいけど、十分な強度と耐久性を持たせる設計の所為か、走りもシッカリしてるんです。
荷物を積むと、乗り心地も悪くないし。

Tj CRUISERがVanとSUVの良さを狙っているなら、私には理想の車かも知れません。
20171006_02_19_s.jpg
20171006_02_11_s.jpg
20171006_02_08_s.jpg
20171006_02_13_s.jpg
20171006_02_09_s.jpg
20171006_02_10_s.jpg


全長がサクシードと同じ4300mm。
サイズ感が良いなぁ。
本当に出して欲しいな。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

欲しい車じゃない必要な車---エスクードのライバル達

自分のための覚え書きのようなものですが・・・

最低地上高が180mm以上あって、全長4400mm以内くらいの4WD。
オートマでも実燃費10km/l以上で、リヤシートが真っ当な広さで乗り降りしやすく、落ち着いた普遍性のあるデザイン。
(デザインは主観的なものではありますが、まあ、あまり突飛なものでは無い--という程度の意味合いで)

ざっとリストアップしてみると・・・

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

欲しい車じゃない必要な車「エスクードってどうなのよ」

バイクに乗るようになって、車への興味が失せてしまいました。

周りには車好きで通っているので、よく車選びの相談を受けたりします。
で、そんな時だけ調べてみる訳ですが、まあつまらん車の多いこと(^_^;)

これは何といっても、エコカー減税の弊害でしょうね。
(プリウスにどれだけ国費を投入したものやら・・・)
そもそも車買うならちゃんと税金払うべきでしょ。特にお金持ちは。
この国策で一番儲かったのはトヨタなんだろうなぁ・・・

燃費ばかりの競争で、車本来の魅力はどこへやら。
これじゃあ、車好きが外車に行ってしまうのも当然ですわ。

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター