スバル インプレッサ

ご無沙汰しすぎましたm(__)m
スポンサー広告防止のため(^_^;)、気になるインプレッサのことなど書いてみます。

exterior_pict_2.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 自動車、バイク
ジャンル : 車・バイク

一度は乗りたいカングー

RE_S006_F002_M001_2_L.jpg
カングーは傑作です。
初代からファンでした。
さらに言えば、カングーの前身であるサンク・エクスプレスの時代からずっとお気に入りでした。
640px-Renault_ExpressB.jpg
出典wikipedia

しかしいくら好きでも、自社の商用車にも家族の車にももう一つマッチせず、縁がないまま来てしまいました。

でも何気なく見ていたらカングーに6速DCTがついて、1.2リッターターボエンジンになって、いつの間にか最新のパワートレーンになってるじゃありませんか!
ATで乗れるカングーがついに出たか・・・ 
(いや今までの1.6の4ATでもいいんですけどね 乗るなら6MTだよなぁ・・・と思ってました)
家内が絶対ATじゃないと乗りませんので、我が家の車としては対象外だったのです。

なんだかいいなぁ・・・と
(何度目かのマイブーム来ました)

テーマ : 自動車、バイク
ジャンル : 車・バイク

サンバーを想う---軽トラ欲しい---

好みは断然サンバーでした。しかし残念ながらディスコン。いやダイハツ製になりました。失礼。
今ならスズキ・キャリイですかね。

サンバーは4代目が好みでした。550の2気筒ですが、結構走りました。

5代目から4気筒になって、高級感がでました。後期はツインカム16バルブにスーパーチャージャーまで付けて、驚かせてくれました。
フルタイム四駆・ツインカム16バルブ・インタークーラー付スーパーチャージャー・4輪独立懸架・リアエンジン。
スペックだけ見てるとスポーツカーかラリーカーですね。

ちょっと第二次大戦中のドイツの戦車や軍用機を思わせます。高級なメカで複雑で重くて、理想的な環境では素晴らしいパフォーマンスを発揮しますが、砂漠では故障しやすく重すぎて立ち往生。故障すると直しにくく量産向きでもなく・・・
エンジニアのロマンティシズムを満足させるばかりで、実戦向きではない。
兵器はシンプルで故障しにくく扱いやすく、量産しやすく軽くて運びやすいのがいい。M4シャーマンやジープを大量供給する米軍に負けるわけですわ。
カラシニコフが普及したのも、同じ理由だそうで。砂漠で砂を噛んでも平気なくらいゆるゆるの精度だから、壊れにくいし安くできる。(ったくろくでもないもん造りやがって"(-""-)")

プラモにはまっていた子供時代、タミヤの戦車はドイツのキングタイガーやハンティングタイガーがヒーローで、M4なんで雑魚キャラにしか思えませんでした。大事な小遣い出して買うかっていったら、買いませんよね。

さほど用はないんですが、軽トラが定期的に欲しくなります。サンバーはメカにロマンがあって実によかった。赤帽仕様もサンバーにしかありません。こんなすごいものが素朴な民具のような姿をして売られてる。そこがまた、良いわけです。
サンバーの名誉のために言えば、第二次大戦中のドイツ製兵器よりはるかに信頼性は高いし、軽トラの中でも最強かと思います。
ただ高コスト体質で、消える運命に。トヨタのバカヤロー・・・  ダイハツ製サンバーは許せん!
だから今ならキャリイなんです。

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

サクシード活躍す

二週連続、娘たちの引っ越し手伝い。一人は東大和市から足立区へ。もう一人は相馬市から郡山市へ。5日間で1000㎞走りました。
お父さんとサクシードが活躍しましたが、お父さんの方は腰が破壊寸前。サクシードは全く問題なし。

サクシード フル積載
ほぼフル積載で漸く水平になるサクシード。使える奴です。気に入ってます。
欲を言えばディーゼル・マニュアル・四駆にすればよかった。(買った時点ではディーゼルはディスコン)
9万キロオーバーでも全く衰えなし。5日間の平均燃費は14.5㎞/ℓほど。

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

娘の通勤車か?----SUZUKI iM-4

新型ジムニーかと言われたiM-4、いまヨーロッパで流行りのコンパクトSUVのようですね。
日産ジュークが切り開いたこのマーケット、今ではフォロワーが続々あらわれ、雨後の筍の様相を呈しています。
ルノー・キャプチャーは当然でしょうし
サンヨン・チボリ
CX-3はこのクラス最強かも
ヴェゼル
来年にはアウディQ1
スコダ・イエティーは一クラス上ですね トップギアのジェームズ・メイの大のお気に入り
ダチア・ダスターもイエティーもルノー・日産グループ キャシュカイ(デュアリス)派生ですね
ちょっと大きめの新型ビターラはファミリーカー的で、ジュークのような華がなかった
スズキはSX4もある
フィアット500X
パンダ4X4はちょっと違うか?
クロスポロは前からありましたが・・・
ジープ・レネゲード
フォード・エコスポーツ
ミニ・カントリーマン
ヒュンダイix25

C4カクタス
クロスUp!
プジョー2008

このBセグメント(WVポロのクラス)ベースのSUVは実用性が高く、ちょっとお洒落で燃費もいいということで、人気も当然かなと思います。
スズキはこの狭いセグメントに3車種も持ち駒があって、先見の明を感じます。
iM4はこの中で最小クラスで、サブBかAセグメントでしょうか。
動画を見ると

フロンテクーペ懐かしい~( ゚∀゚)/

エンジンは横置き4気筒。マイルドハイブリッドということですがエネチャージ付らしい。サブフレームは乗用車的でジムニーとは別物。ホイールは5穴。
コンパクトSUVの中では、小さめで四駆性能は高い方。ただしあくまでも街乗り用で、コンパクトなパーソナルカーというところでしょうか。
このキャラは雪国に転勤になった娘にピッタリ。現在の愛車がスプラッシュでもあるし。

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター