fc2ブログ

CT125の風情が良い

皆さんおっしゃる通り、CT125は実に風情が良いです。

私はどちらかというとダサカッコいい系のカスタムが好きです。

outstanding2nd_ct-t12_2_d_20230427152114.jpg

旭風防はますます風情がいや増します。

そして箱じゃなくてバスケットって実用性は?ながら、なんかいいですね・・・

210-2782_2.jpg

210-2782_3.jpg

2_7186x-1536x1024.jpg

20210617_dirtfreak-06.jpg

なんかデザイナーががっかりするかも知れないけど、ユーザーのわけわからんこだわりで変な方向にカスタムされた方が、CT125の魅力が一層引き立つような気がします。
スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

125の良いやつ欲しくなる件

バイク乗りなら皆考える。原付Ⅱ種の増車のこと。

実用で近所のお使いとか通勤通学で必要な人は、さほど迷いなくすでに選んでいる事だろう。
そういう用途には実用性とコスパが大事で趣味性は重要ではない。

ここではそういうバイク選びじゃなくて、只々趣味性で選択するとしたら・・・というお話。

生産終了モデルも入れると候補は膨大な数になるだろうけど、やはり旧車は欲しくなるのが沢山ある。

走らなくても飾っておくだけで楽しい憧れのバイク

若かりし頃乗っていた懐かしのバイク

家の中に置けそうな小さなバイク

誰しもそういうバイクの1台や2台は心に秘めているに違いない。

私の場合は初代バイアルスですね~

1_l256.jpg

自分の部屋に入れておきたいくらい・・・そんな部屋無いけど

ところで最近アプリリアのRX125が急によく見えてきた。
gal-04-2-1536x1022.jpg
まるでレーサーみたいな外観なのに40万円台・・・

SX125
gal-02dg.jpg
こっちもいい・・・

125のいいやつ

まさに!

そばに置いておくだけでも楽しめそう・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

L or RALLY?

ツーリングメインならラリーのほうがよかろうと思ったけど、実際のところどうなんだろう?
自分はそんなに長距離走りそうにはないし、Lでも間に合いそうな気もする。
Lなら足長で立ち姿がカッコいい〈S〉でも乗れそうだし。ラリーはどうみても無理そう。
image-04.png

タンク容量が7.8vs12.8と大差がつく。航続距離は250対400というところか?高速巡行の快適さも大差がつくところ。
でもそんなに高速使用頻度は高くない。退屈なのでどうしても避ける傾向強し。

Lの良さはとにかく軽くて昔のトレールバイクみたいな万能性が感じられるところ。

ラリーに敵わないところはアクセサリーとかでカバーすれば十分かもしれない。
まずはZETAのスクリーン
ze70_1001_detail03.jpg

ze70_1001_detail04.jpg

adventure_wind_sheld_detail.jpg

普段はバーだけ残して外しておいても良いかもしれない。

1_168670184140416700_m_bvona_l.jpg

1_168670184185443000_3_i8giy.jpg
このボストンバッグは40リットルで1泊程度のツーリングには十分だ。
リアシートとフェンダーに跨って縦にネットで括りつけるのが良さそう。
1_155856435711349400_2_6x8dk.jpg
1_155856435681131100_m_t1ot3_l.jpg
GIVIからはオフ車向けのサイドバッグも出てました。片側15リットル。スマートではありますね。

あとは尻痛対策。
シートそのものをどうにかする前に、こんな商品もありました。
20210928-inner-m.png
これはメウロコってやつですね。また聞きですが効果あるそうです。

Lでも中距離ランナー(高速もこなせる)くらいには化けそうな気がします。

お気楽なツーリングバイクというコンセプトなら、スタンダードモデルも良いかもしれない。
image-03.png
低いというだけでぐっとコンパクトに見えます。
色とデカールの変更で、こちらは低くても違和感がありません。

スクリーンと荷物を積むと、いかにもツーリングセローの代役(それも優秀な)という風体になりそうな。。。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

第何次バイクブーム?

最近のニューモデルラッシュには驚くばかりです。
2022年は実際に販売好調だったようで、251㏄以上のクラスでは1998年以来の10万台越え!
自分がリターンした2012年は、前年を大幅に上回ったものの6万台ちょっと。
126~250のクラスでは、2012年45,306台に対し2022年は71,294台と、やはり大幅に伸びています。
www.jama.or.jp/statistics/facts/two_wheeled/index.html


2013年の250クラスの販売ランキングによると

1位 Ninja250R
2位 PCX150
3位 GSR250
4位 CBR250R
5位 CRF250L/M
6位 マジェスティS
7位 セロー250
8位 VTR/VTR-F
9位 Z250
10位 フォルツァSi

ヤマハは新しいのがない!ホンダは弾数が多い。


2021年の250クラスの販売ランキング

1位 レブル250
2位 PCX160
3位 ZX250R
4位 セロー
5位 YZF-R25/MT-25
6位 CRF250L/RALLY
7位 ADV150
8位 V-STROM250
9位 GIXXER250/SF250
10位 GSX250R

やはりレブルですね。ホンダ強い!

251㏄以上のクラスになると

2013年

1位 CB400SF/SB
2位 NC700X
3位 CBR400R/CB400F/CB400X
4位 Ninja400R/ER-4n
5位 スポーツスター1200
6位 SR400
7位 スポーツスター883シリーズ
8位 ハーレーグライド系
9位 CB1100
10位 ZRX1200DAEG

2021年

1位 SR400
2位 GB350/S
3位 Ninja400/Z400
4位 CB400SF/SB
5位 400X/CBR400R
6位 YZF-R3/MT-03
7位 トリシティー300
8位 スヴァルトピレン401
以下不明

トリシティー300やスヴァルトピレンがそんなに売れたとは知りませんでした。SRは最後の駆け込み需要。


KTMの390やBMWの310も売れたようで、案外400クラス根強いですね。
ビクスクはさほど売れてない・・・

ユーザーは賢明で堅実な選択をするようになった?

これからは150クラスが充実して来るようですし、販売台数ますます増えそうです。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

バイクは極めて身体的商品

自転車やバイクは、身体の大きさに合っていないと具合の悪い商品ですね。

車は非常に調整幅が広くて、椅子の高さ・前後調整・座面や背もたれの角度、ステアリングの高さ・前後の距離など、グローバルモデルは確か人類の95パーセンタイルがちゃんと運転できるようになっていたと思います。
yarisucross01.png

バイクは全くほとんど調整などは考慮されておらず、自分でハンドルやシートやローダウンキットやらを購入して(しかも結構高価)何とかしています。下手したら10万円飛びます。
eliminator seat

考えてみたら何とも不親切な商品です。よくもまあこれで通用しているもんだと、感心します。

昔ツーリング先でCB1300に乗ってる小柄な女性を見かけ驚きましたが、ローダウンしてシートもあんこ抜き、前後に大きなバンパーといういでたちで、そんなに苦労してでも乗りたかったんだな~と感心した記憶があります。

趣味の乗り物なのだから、欲しい人だけが買えばいい。
単なる道具じゃ無いのだから、実用性を追及してカッコ悪くなっては意味がない。
ありとあらゆる種類のバイクがあるのだから、その中から自分に合うものを選べばいい。
用途によって複数台買えばいい。

そういう商品なんですね、バイクって・・・

最近思うのですが、日本人の標準よりやや小柄な方に入る自分にはどうも先進国向けモデルが合わないなと。
(気付くのが遅すぎだろ!)
アジア向けモデルがなんかしっくりくるな~と・・・
そうして改めて観察してみると、アジア向けバイクが百花繚乱!
バイク館が海外向けモデルのメディア向け試乗会を開いたりして色々試乗レポートもで出てきました。
日本メーカーのアジア向けモデルも面白そうなものが沢山!
バイク館試乗会

いやはや興味は尽きないですね、バイクって。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター