fc2ブログ

お茶を習うと起こる変化

お茶を習うと起こる変化

①所作が美しく凛とした姿勢になり、品格が高くなる事で一目置かれるようになる。

②墨跡や花や工芸品に触れ、日本の文化や歴史に興味を持ち、教養が深まる。

③旅行でお茶に関する文物に出会い、旅が一層楽しめる。

④着物に慣れ着こなせるようになり、着物が似合うようになる。すると周りから着物を貰うことが増え、集まってくる。

⑤同じ趣味を持つ仲間と出会い、人生が豊かになる。

⑥そうした諸々の事で自信がつき、また年齢を重ねることがいい事だと気づく。

APC_0041 (600x800)

DSCN4290 (620x465)

IMG_1615 (800x600)
スポンサーサイト



茶室その後

去年の春茶室が完成。庵号を「真洲庵」としました。

親しい茶人を招いて茶室開きをし、その後茶道体験会や茶道教室に、また家業の呉服展示会場にもなり、フル回転しています。

_01_convert_20200604102516 (1)

IMG_1615 (800x600)

IIJD8834.jpg

IMG_1531 (600x800)

IMG_1530 (600x800)

APC_0044 (600x800)

APC_0041 (600x800)

F10D9568-DDB2-4BD8-AFA6-D03C79676C6A.jpg

DXED5894.jpg

借金して改装しましたが(^_^;)やって良かったですね。

京畳の4.5畳。建具を外して畳廊下とつなげているので結構広いです。立礼棚でもさほど狭く感じません。

写真でお分かりの通り、立礼棚で炉のお点前が出来るよう工夫してます。これからの時代は椅子式の茶室が増えるでしょう。
伝統と革新は常に表裏一体だと考えます。

茶杓を削ってみた

地元の日吉神社で茶会を開催することになり、趣向で神社から提供していただいた桜の枝で茶杓を削ってみました。
桜は硬くててこずりました。
とにかくコツコツと、鋸・カッター・ルーター・彫刻刀・やすりなどを適材適所で選びながら10時間くらいかかったでしょうか。

日吉神社の守り神は猿なのと自分が申年なので「神猿」をイメージしました。
かいさきの裏面に猿の顔を彫り込み、銘も「神猿」まさると付けました。

MIEX6772.jpg

VTEI1537.jpg

IWRU9162.jpg

AUAZ7141 (1)

BTXX2413.jpg

LEQM7973.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

茶道体験会

新設した茶室スペースで、茶道体験会を実施しています。
9C8682A8-9F4B-4B80-8F83-BE94BFEEBABD.jpg

IMG_5946.jpg

一回当たり1時間弱。定員3名まで。発熱の無い方。手指の消毒。マスク着用をお願いして。
初日8名、2日目以降は2~3名の参加人数です。老若男女問わず80歳代から20歳代まで、日本文化の雰囲気を楽しんでいただいてます。
こちらも色々刺激があって楽しいです。

茶室工事④

茶室が完成しました!

やっとです・・・

IMG_5850.jpg

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター