FC2ブログ

坂東三津五郎さんの死を悼んで

4/12 郡山市某所で、偲ぶ茶会を催すことになりました。
主催は『郡山男の茶道愛好会』。お客様は坂東流郡山教室の皆様。
準備に当たり坂東三津五郎さんのプロフィールを見ていたら、昭和31年申年生まれで、同い年。
5代目坂東八十助・10代目坂東三津五郎を襲名し、坂東流家元であり、俳優でもあり、俳人でもあったそうです。

春の句に

花の夜の仏無口におはします

というのがありました。
どう言う状況で詠まれた句なのか、仏とは亡くなった方なのか仏像なのか、あるいは仏性を指しているのか。
世間は花見で賑わう夜なのに、一人静かに、何かに向き合っているような‥‥
とても孤独で寂しい感じがしますが、一方で静かな充実感や安らぎも感じる---そんな句です。

惜しまれる若さでしたが、ありとあらゆることを経験し、見事に生ききったように拝見しました。
翻って自分は、全く何も成し遂げて無いな‥‥
だからまだまだ天に召されることはないだろう、と感じ入りました。

今日は雪持ち桜になりました。
2015麓山の雪持ち桜

12日はどんな茶会になるだろう。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

珍しいお天気でしたね

桜花の上に雪というのは、
記録に残るものですね。

坂東三津五郎さんのこと、
同い年が他界するのは、
心に迫るものがあります。

こちらもここ三日間は、寒いです。
何処も同じでしょうけど、
早く暖かい日に戻って欲しいです。

Re: 珍しいお天気でしたね

mistyhillさん

ここのところ週末は天気が悪く、忙しい時期でもあり、まだバイクに乗れてません。(^_^;)
お蔭で本を読む時間はありますので、溜まった本を少しずつ消化しています。

そのせいか、人生の残りの日々をいかに送るべきか、なんてことを考えてしまいます。

シンプルに、働いて、稼いで、余暇を茶の湯やツーリングで遊ぶ-----ってのが一番いいんでしょうが
検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (3)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
3.11をきっかけにリターンしました
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター