スピーカーエンクロージャー製作⑤

展示会準備終了後、ちょっとだけ空いた時間に手を入れました。
IMG_1281 (640x480)
勿論左がサンディング後です。

だいぶ平滑になったような気がしたのですが、明るいところでよく見ると・・・
IMG_1275 (640x480)
IMG_1277 (640x480)
IMG_1278 (640x480)
IMG_1279 (640x480)
IMG_1276 (640x480)
ネジの頭隠しはもう一度ウッドパテを盛れば大丈夫そうです。
問題は段差です。
①ウッドパテを大量に使うか
②希釈したボンドで砥の粉を溶いて、段差を埋めるか
③削って合わせる・・・のは流石に無理そうです
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

奥州一の宮を訪ねて---石都々古和氣神社

6/4は朝と夕方は肌寒いほどの陽気でしたが、暫くぶりにふらりとバイクで走ってきました。
IMG_1267 (640x480)

続きを読む

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

MRA X-creen⑤

夏のMRA X-creen。
先日走った時は28℃まで上がりました。
これは畳むことができる訳ですが、暑いときはこれがとても有難いのでした。
IMG_1199 (640x480)
下まで畳んでしまえば、首や肩に風が当たります。
頸動脈を冷やすことができる、これって大事だなと。

ロングスクリーンだと、こうはいかなかっただろうなと・・・

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

プログレでドライブ

従兄弟がプログレを衝動買い。
まさかそんな年寄り臭い車を買うとは、彼自身が一番驚いているそう。
IMG_1179 (1280x960) (640x479)
彼は他の自動車メーカー勤務で、そのメーカーはスポーティーな車がウリなので、プログレのような乗り味の車は知らない世界でとても新鮮なのだとか。また量産車では最高クラスの塗装や、豪華な皮の内装もお気に入りポイント。
私と同い年でアラカンですから、たしかに年齢的なものもあるでしょうね~
IMG_1185 (640x480)
我々の世代にふさわしく、桧原湖や磐梯山の前で記念撮影。昭和だ~!
このプログレは程度極上で3リッター直6のFRで、もっとも代表的な中核モデル。プログレには2.5や四駆もあったと記憶しています。呉服屋の送迎用にはこれの四駆はちょっと良いかもと、探したこともありましたから。
磐梯山の周りをゆったりと、たまにダッシュしたりしながらドライブ。エコカーが席巻する以前の、古き良き時代の乗り味を堪能しました。
我が家は父がトヨタ系列の販売店勤務だったので、歴代トヨタ車。コロナ、クラウン、マークⅡが家の車でした。
中でも印象的だったのは丸目2灯のマークⅡグランデ。2.6リッター直6で4輪独立懸架。リヤはBMWの影響のセミトレーリングアーム。乗り味は当時最高の乗り心地と言われたジャガーXJを目指していたようで、雑誌にもそのように紹介されていました。
ソフトでしっとりした乗り味は大好きでしたが、燃費はリッター5~6km位でした。
プログレは流石にもっと高速での操安を担保しているので、サスは硬めに締まっていました。
しかしサイズは同じようなもので、直6FRの高級車として、グランデの面影がありました。
高速と山道の混合燃費は11.8だったそうです。
この乗り味の良さを考えると、十分合格点だと思います。
古い車に割り増し自動車税をかける国策は絶対に間違いで、スクラップビルドを奨励するのは実に反エコな話だと思います。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

スピーカーエンクロージャー制作④

木工パテは乾くと痩せて凹む。サンディングするのが一度で済まないのはめんどくさいと思っていたら・・・
usadii3さんから有難いアドバイスが。
スピーカーエンクロージャー制作③

こういうことですよね(*´ω`)
IMG_1223 (640x480)
へらでこそぎ取れと取説には書いてあるんだけど、こういう場合は乾いてからカッターなどで切り取ってからサンディング。
IMG_1226 (640x480)
これなら一回で平らになりそう。

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
アルバム
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
DIY (2)
最新コメント
リンク
プロフィール

motoマジマン

Author:motoマジマン
From福島県郡山市
26年ぶりのリターンライダー
バイクや車の話が好きなんです

最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター